あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

プルームテックプラス(新型)をレビュー!味の感想や使い方等を紹介

更新日:

どうも、八幡です。

2019年1月29日、ついにプルームテックの新型機

「Ploom TECH +」と「Ploom S」が発売されました!

新型プルームテックの特徴

・「Ploom TECH +」→従来のプルームテックの改良版

・「Ploom S」→アイコスのようにタバコ葉を高温加熱する新しいタイプのデバイス

……今回はタイトルにもあるように、従来のプルーテックの改良版である――、

プルームテックプラスをレビューしていきます。

機能面に関してはもちろん、プルームテックユーザーの方の多くが気になっているであろう、

旧型機にくらべ、

味と吸い応えは改良されたのか?どうか?という部分についても詳しくレビューしています。

※プルームエスについては別途レビュー記事を掲載予定です。

関連記事:プルームSをレビュー!匂いの感想や充電方法等を紹介

詳細は以下よりどうぞ!

「プルームテックプラス」スターターキット・セット内容

・プルームテックプラス本体×1
・ACアダプター
・マイクロUSBケーブル
・ユーザーガイド
・保証書

プルームテックプラスの質感とサイズ感はこんな感じ

こちらがプルームテックプラスになります!

旧型機にくらべ、見違えるほどに高級感がアップ。

ボディは金属製。手触りはなめらか。

一見、どっしりとしていますが、持ってみると案外軽いです。

旧型機と持ちくらべてみても、さほど重さに違いは見られませんでした。

若干、プルームテックプラスの方が重いかな?という感じです。

プルームテックプラスのサイズ感はこんな感じです ※隣りのものは旧型機。

プルームテックプラスの方がカートリッジカバーの分だけ旧型機よりも背が少し高いです。

また、

旧型機の2本分くらい?

プルームテックプラスの直径はだいたいソレくらいです。

カートリッジの仕様が大幅変更

2019年1月29日、プルームテックプラスの発売に合わせ、

プルームテックプラス専用のたばこカプセルも発売されました!

今回発売された専用たばこカプセルは以下の4種類。

メビウス マイルド・ブレンド(抹茶風)
メビウス ロースト・ブレンド(黒蜜風)
メビウス コールド・ミント(シンプルなメンソール風)
メビウス クリア・ミント(グリーンガム風)

価格は500円

たばこカプセル自体の形状に変更点はありません。ですが、

プルームテックプラス専用のたばこカプセルと一緒に付属してくるカートリッジは……

旧型機のものにくらべ、

上の画像をご覧のとおり、大幅に変更が施されました!

 

前述した通り、たばこカルセル自体の形状に変更点はないため、プラス用のものを旧型機でも吸うことができるのですが……

プルームテックプラス専用たばこカプセルは、たばこカプセルごとにカートリッジ内のリキッドの調合が施されているということもあり、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸った時が一番喫味が良いです。

 

ですから、たばこカプセルの喫味を最大限楽しみたいのであれば、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸うのがおすすめです。

 

公式でもそれが推奨されています。

一度に複数種類のたばこカプセルを吸いくらべする時でも、うえの画像をご覧のとおり、カートリッジごとに銘柄の名前が入っているため、どれがどのカートリッジが分からなくなる心配はありません。

組み立て方

ユーザーマニュアルをご覧の通り、

難しいことは特に何もないのですが、ここでは、ちょっとした補足を。

バッテリーとカートリッジカバーの接続部分はツメ式になっています。

噛み合うとカチッと音が鳴り、バッテリーとカートリッジカバーが連結される仕組みになっています。

また、カートリッジについては、カートリッジカバーの上に乗せてあるだけです。

マグネットで接着しているというわけでもないですから、逆さにしたらポロッと落っこちてきます。

最後に、カートリッジとカプセルホルダーはネジ式で固定する仕組みになっています。

Ploom TECH +の使い方

・電源ON→電源ボタンを素早く3回押す(LEDが1回点滅し、電源がONに)

・電源OFF→電源ボタンを長押し(LEDが3回点滅し、電源がOFFに)

※プルームテックプラスにバイブ機能はついていません。

ちなみにプルームテックプラスは旧型機同様、オートスイッチ式になっています。

電源をONにしたら、その後はボタン操作は不要で喫煙を楽しむことができます。

※吸引中、電源ボタンのLEDが点灯します。

たばこカプセルは1個あたり50パフ。

カートリッジは1本あたり250パフ(たばこカプセル×5個分=1箱分)使うことができます。

Ploom TECH +の味は?吸った感想はこちら!

プルームテックプラスのプラスは「吸い応えをプラスした」のプラスなんだそうです。

……本当に吸い応えはプラスされたのか、どうか。

旧型機と吸いくらべながら、実際にプルームテックプラスのプラスを吸ってみた感想はというと……

 

(*’A`*)y-~~~<シュコウウゥウゥウウップハァッ!!!

 

確かに吸い応えはプラスされています!

 

ドロー(吸い心地)の重さに関しては、旧型機とさほど変わりません。

ですが、プルームテックプラスでは旧型機よりも加熱温度が上がり(30℃→40℃)、たばこカプセル内のタバコ葉が20%増量されたことにより……

 

かなり吸い応えが増してる!!

 

水蒸気を肺へ吸い込んだ際には、グッと喉をちゃんとキックしてくれます。

また、味に関しても「味がしない」という旧型機のレッテルを覆すかのように、しっかりと感じることができます。

 

旧型機にくらべ……キック感しかり、味しかり。

プルームテックプラスは吸い応え――1吸い1吸いの満足感が格段にアップしています!!

 

ニオイに関しては、旧型機と同じでタバコのニオイはほとんどしません。

ちなみに吸う時に、指で吸気孔(空気を取り込む穴)を塞がないように気をつけてください。

ここを塞いでしまうと、水蒸気が上手く発生しなくなることはもちろん、故障の原因にもなります。

もう一つ補足なんですが……プルームテックプラスは6分間以上使用せずに放置していると、自動的に電源がOFFになります。

また、喫煙を中断したい時は、電源ボタンを3秒以上長押しすれば電源をOFFにできます。

たばこカプセルの交換タイミングがより分かりやすく

プルームテック・プラスでは、たばこカプセルを1個吸い終える(50パフする)たびに、喫煙機能にロックがかかります。

つまり、このロックを解除しない限り、いくら吸いこんでも水蒸気は発生しません。

 

そのため、たばこカプセルの交換タイミングが非常に分かりやすい――直感的にソレを察知することができます。

 

喫煙機能のロックを解除する方法については、

たばこカプセルを1個吸い終えると、電源ボタンのLEDが40回連続して点滅を繰り返します。

LEDが点滅している間に、電源ボタンを3秒以上長押しすればロックが解除されます。

ロック解除後、新しいたばこカプセルに交換すれば、再び喫煙を楽しむことができます。

このロック機能の搭載により……、カートリッジに充填されているリキッドを過不足なく使えるため、カートリッジ1本でたばこカプセル5個(=1箱分)を最後まで美味しく吸い切ることができました!

プルームテックプラスでは、

旧型機で多くのユーザーを悩ませていたたばこカプセル余る問題がまるっと解消されています!!

カートリッジカバーには窓があり、カートリッジ内のリキッド残量を確認することができます。

なんですが、普通に使う分には、特にリキッドの残量を気にする必要はないのかなと思いました。

充電周り

バッテリーが空の状態から約90分でフル充電することができます。

バッテリー残量の確認の仕方は以下の通りです。

充電時:

紫点滅→約1%~約20%
青点滅→約21%~約99%
青点灯→100%

使用時(使用時に電源ボタンを押すと、バッテリー残量を確認することができます):

青点灯→約21%~約100%
紫点灯→約1%~約20%
赤点灯→0%(直ぐに充電する必要があります)

プルームテックプラス・まとめ

いかがでしたでしょうか?

プルームテックプラスは……

・高さは旧型機よりもちょっと高い。太さは旧型機の2個分くらい。
・カートリッジの仕様が大幅変更。
・旧型機よりも味、キック感ともに吸い応えが向上。
・喫煙ロック機能搭載により、たばこカプセルの交換タイミングが非常に分かりやすく。
・たばこカプセル余る問題がまるっと解消。
・プラス専用のたばこカプセルは、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸うのがベスト。

以上になります。

 

全体の総括としては、ユーザーの声がきちんと反映されているなという印象。

 

旧型機よりも、各段にユーザビリティが向上しています!!

 

以上、プルームテックプラスのレビューでした。

 

それでは失礼します。

プルームテックプラス・スペック

■フル充電時の使用可能パフ数:約250回
■1カプセルあたりのパフ数:約50回
■ボタン:あり
■カプセル交換通知:有り。LED青or紫40回点滅
■バッテリー残量通知:青(21%以上)紫(20~1%)赤(0%)
■充電時間:約90分
■充電方式:マイクロUSBケーブル
■カラー:黒、白
■価格:4980円

お得なセール情報

■ベプログ
全品半額セール会場はコチラ
ポイント50倍セール会場はコチラ
■アマゾン
毎日更新。お買い得商品続々登場。アマゾンのタイムセール会場はコチラ
※今、アマゾンギフト券が熱い。1000円分のamazonポイントをゲットしよう⇒詳細はコチラ
■楽天
毎日10時に更新。送料無料、ポイント大幅還元。楽天のタイムセール会場はコチラ
■ギアベスト
中華スマホやタブレット、PCが激安で手に入る。ギアベストの特化商品会場はコチラ
※ギアベストを初めてご利用する方はこちらの記事をご参照ください。
  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。 気付けば、上の画像にないものも含め、試したリキッドの数が3、40種類以上を超えました。   ...

2

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

3

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

4

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

5

どうも、八幡です。 今回は中国の電子タバコ専門の通販サイト「HiLIQ(ハイリク)」でリキッドを買う方法を紹介します。 ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2019 All Rights Reserved.