あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

BANDITO(バンディット)の新作リキッドをレビュー!【KOHI KURIMUほか】

更新日:

どうも、八幡です。

今回はマレーシアのリキッドメーカー・Bandito Juice(バンディットジュース)の新作リキッド

・KOHI KURIMU(コーヒークリーム)

・MOHITO(モヒート)

以上の2本をレビューしていきます。

▼リキッドの特徴

KOHI KURIMU→甘いコーヒーフレーバーリキッド

MOHITO→モヒートの味を再現したというカクテル系リキッド

それでは以下より詳細をどうぞ。

※なお今回レビューに使用しているリキッドはベプログさんから提供を受けたものです。

リキッドのレビューに使用したデバイス

アトマイザー→RECURVE RDA(コイル:カンタルA1 24GA|5ラップ|内径3mm|0.53Ω)

MOD→Pulse BF 80W(モード:Power Mode|W数:30W)

Bandito Juice新作リキッド2本をレビュー!

KOHI KURIMU(コーヒークリーム)を吸った感想

▼このリキッドの説明

甘いコーヒー飲料のような、コーヒーキャンディのようなスイーツドリンク感覚のフレーバー

ベプログショップより引用。

それでは、

( ■-■)y-~~~<シュコウウゥウゥウウップハァッ!!!

 

一口吸った瞬間、まず真っ先に頭に浮かんだのが……

ライオネスコーヒーキャンディ。完全にあの飴のです笑

 

コーヒーの香ばしい風味がガッと激しく主張してきた後、クリームのまろやかなフレーバーがふわっと漂います。

その結果、コーヒーの風味とクリームの風味が融合し、ライオネスコーヒーキャンディっぽい味わいを形作ります。

 

後味に関しては……はじめはクリームのもったりした甘ったるい風味がベターっと残るのかと思ったのですが、実際はコーヒーの苦み?渋み?みたいなものがほんわか残ります。

 

また、KOHI KURIMUですが、とにかく味が濃厚、濃いです笑

ハイペースでチェーンしていると、ちょっと味がクドく感じてきます。

そのため、あんまりチェーンには向いていません。なんだろ、凄く満腹感がある笑

KOHI KURIMUは、そうですね、仕事や作業の合間に出来たちょっとした時間に一服がてら吸いたい、そんな感じのリキッドです。

 

先ほどKOHI KURIMUはライオネスキャンディーっぽいと言いましたが、吸いたいシチュエーション的には缶コーヒーとまったく同じポジションです。

……というか、スパスパ吸うよりもチビチビ吸った方が美味しく吸えるKOHI KURIMUは確かに味わい的にも缶コーヒーっぽい!と今更ながら思った次第です。すっごい味が濃縮されている。

 

結論、

KOHI KURIMUは「チビチビ吸いたい缶コーヒーのようなドリンク系リキッド」といった感じです。

MOHITO(モヒート)を吸った感想

▼このリキッドの説明

ライムやミントの人気のカクテル、モヒートを再現したフレーバーに清涼剤入り

ベプログショップより引用。

それでは、

( ■-■)y-~~~<シュコウウゥウゥウウップハァッ!!!

 

まず、モヒートってカクテルのことみたいです。ラム酒をベースにミントの葉とライム、砂糖をシェイクしてつくるんだとか。

以上の通り僕は実際のモヒートを飲んだことがないんですよね~だから、その再現性については確かなことはいえません。

 

ですが、MOHITOを吸うと……ライムの爽やかな風味が広がった後、まろやかな甘みをたたえたお酒っぽい風味がふわっと香るのを確認することができました!

そのため、モヒートの味を知っている方がMOHITOを吸ったら「けっこう良く再現できてるじゃん!」と割かし上々な評価を下すんじゃないかと思った次第です。

 

あと、MOHITOには清涼剤が添加されているのですが、清涼感の強さについてはフレーバーにちょっとしたスッキリ感を与えている程度。爽やか感を演出しているだけといった感じです。喉への刺激は特には感じられませんでした。

 

また、刺激といえばMOHITOのフレーバーはライムの風味が主体になるのですが……柑橘系といえば酸味じゃないですか?

ですが、MOHITOでは全く感じないということはなくはないのですが、酸味はかなり控えめ。断然甘みが目立ちます。

 

つまり、MOHITOは「ライムの爽やかな甘みが全面に押し出されたカクテル系リキッド」といった感じです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

KOHI KURIMU→チビチビ吸いたい缶コーヒーのようなドリンク系リキッド

MOHITO→ライムの爽やかな甘みが全面に押し出されたカクテル系リキッド

以上になります。

 

缶コーヒーまたはモヒートを普段からよく飲んでいるという方は是非「KOHI KURIMU」と「MOHITO」のその味の再現度の具合を確かめてみてはいかがでしょうか。

 

それでは失礼します。

Bandito Juiceの「KOHI KURIMU」と「MOHITO」の製品概要

▼KOHI KURIMU

ブランド:Bandito Juice(バンディット)
容量:60ml
主成分:植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ニコチン:0mg
配合:PG 40% / VG 60%
生産国:マレーシア

▼MOHITO

ブランド:Bandito Juice(バンディット)
容量:60ml
主成分:植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ニコチン:0mg
配合:PG 40% / VG 60%
生産国:マレーシア

お得なセール情報

■ベプログ
全品半額セール会場はコチラ
ポイント50倍セール会場はコチラ
■アマゾン
毎日更新。お買い得商品続々登場。アマゾンのタイムセール会場はコチラ
※今、アマゾンギフト券が熱い。1000円分のamazonポイントをゲットしよう⇒詳細はコチラ
■楽天
毎日10時に更新。送料無料、ポイント大幅還元。楽天のタイムセール会場はコチラ
  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。

おすすめ

1

どうも、八幡です。 気付けば、上の画像にないものも含め、試したリキッドの数が3、40種類以上を超えました。   ...

2

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

3

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

4

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

5

どうも、八幡です。   今、面倒な操作やメンテナンスを必要としない――いったら、インスタントにベイピングを楽し ...

-生活
-,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2019 All Rights Reserved.