あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

アイスモーク(加熱式タバコ)に4つの新色登場!実物の写真はこちら

更新日:

どうも、八幡です。

アイコスの最新互換機「iSMOKE(アイスモーク)」に4つの新色が追加されました!


iSMOKEに追加された4つの新色はこちら

2018年2月に発売されたばかりのアイコス最新互換機「iSMOKE(アイスモーク)」

発売された当初はブラックとシャンパンゴールドの2色のみの展開でしたが……

2018年5月――、

・パールホワイト

・シルバー

・シャインピンク

・シャインブルー

以上のバリエーション豊かな4色が今回新たに追加されました。

今回新たに追加されたパールホワイトとシルバーですが……ブラックとシャンパンゴールド同様、会社のデスクの上に置いてあっても全く違和感のないビジネスシーンにピッタリなスタイリッシュなカラーリングになっています。

一方、シャインピンクとシャインブルーはその他のカラーとは打って変わって凄くカジュアル。それ故にファッションの一環として持ち歩くのにピッタリな非常にオシャレなカラーリングになっています。

6色展開になったことでこれまでよりもシチュエーションごとの使い分けが容易になったアイスモーク。

選択肢の幅がまた一段と広がりましたね(#^.^#)b

アイスモークの新色(シャインブルー)の実物はこんな感じ

こちらはシャインブルーの実物になります。

公式サイトに掲載されている写真よりも実物の方が濃い色合いをしている印象を受けました。

なんともクールですよね~

光の加減でほんのりと紫がかって見えることがあります。

また、思ったよりもメタリックな質感が際立っていてカジュアルな色合いの中にもさりげなく高級感が秘められています。

先述した通り、ファッションアイテムとしては申し分のないオシャレな仕上がりになっているかと。

小洒落たカフェでコーヒー片手に一服なんかしていたら一目置かれそうですよね!

うーん凄く絵になりそう!と田舎者の僕は思わずにはいられません笑

シャインブルーがこんなオシャレな仕上がりになっているということは……

シャインブルーと同じコンセプトを持つであろうシャインピンクも似たような質感と色合いでオシャレな仕上がりになっているのではないかと思います。

iSMOKE(アイスモーク)のスペックのおさらい

関連記事:iSMOKE(アイスモーク)のレビュー&口コミ・評判まとめ!

以上の記事でアイスモークのスペックについて詳しく触れていますが、

ここではiSMOKEのスペックを簡単におさらいをしたいと思います。

フル充電時の最大喫煙本数 13本
フル充電にかかる時間 90分
加熱方式 ブレード式
予熱時間 10秒
吸引時間/吸引回数(1本) 3分/10~13回
重量 30g
寸法 縦94×横18×厚さ23(mm)

アイスモークとアイコスのスペック比較

アイスモーク アイコス
フル充電時の最大喫煙本数 13本 約25本
フル充電にかかる時間 90分 90分(チャージャー)/6分(ホルダー)
加熱方式 ブレード式 ブレード式
予熱時間 10秒 20秒
吸引時間/吸引回数(1本) 3分/10~13回 6分/14回
重量 30g 約120g(チャージャー+ホルダー)
寸法 縦94×横18×厚さ23(mm) 縦111×横50×厚さ15(mm)
価格(税込) 8424円 10980円

アイコスと比較!アイスモークのメリット・デメリット

メリット

アイスモークはチャージャー不要で持ち運びに便利。

アイスモークはアイコスよりも軽量でコンパクト。

アイスモークはアイコスとは違って連続吸いが出来る。

アイスモークはアイコスよりも予熱時間が短い。

アイスモークはアイコスよりも価格が安い。

アイスモークはアイコスよりカラーリングのバリエーションが豊富。

デメリット

アイスモークはフル充電時の最大喫煙本数がアイコスよりも少ない。

アイスモークは1本当たりの吸引時間と吸引回数がアイコスよりも少ない。

 

かれこれ僕はアイスモークを2ヶ月ぐらい使っているのですが、上に挙げたデメリットをデメリットとして感じたことは特にないですかね~

というのも、アイコスよりも最大喫煙回数が少なかろうが1本当たりの吸引時間と吸引回数が少なかろうが、アイスモークの連続吸いが出来る――ただその1点だけで自分の中ではそれらのデメリットが全てチャラになっているんですよね笑

なので、両者のスペックを総合的に比較してみた時、今からアイコスを新しく買う(買い替える)よりはアイスモークを買った方がお得かなぁと僕は思います。

お値段的にもアイコスよりもアイスモークの方がお得ですしね!

iSMOKE(アイスモーク)はこんな人におすすめ

・コンパクトさ、持ち運びやすさを重視したい人

・ファッション性を重視したい人

・連続吸いがしたい人

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回カラーバリエーションが大幅に増えたアイスモーク。

特にシャインブルーとシャインピンクという他の4色とは毛色の違う2色が加わったことでシチュエーションごとに使い分けが容易に出来るようになったのは大きいですよね!

 

①ブラックとシャンパンゴールド同様、会社でも違和感なく使えるシルバーとパールホワイト。

②カフェのようなオシャレな空間で使うのにもってこいなシャインブルーとシャインピンク。

 

どちらも捨てがたい!笑

という方は、僕のようにゴールドとシャインブルーの2台持ちではないですが、この際、①と②から一つずつ違った色のアイスモークを買うのもありかもしれませんね(#^.^#)b

 

ちなみに公式サイトで一度に14000円以上の買い物をすると送料が無料になります。

なので、もし2つ以上買うならまとめて買った方がお得です。

 

また、アイスモークの保証期間は購入後1ヶ月と比較的短いのですが、アイスモークを公式サイトから買うと今なら実質無料で保証期間を1ヶ月から1年に延長することが出来ます!

なので、もしアイスモークを買うなら楽天やアマゾンではなく公式サイトで買うのがおすすめですよ。

 

詳細が気になる方は是非一度公式サイトを覗いてみてください。

 

それでは失礼します。

アイスモーク(iSMOKE)の口コミと評判はこちら

iSMOKE(アイスモーク)をレビュー&評判・口コミ・感想まとめ!(アイコス最新互換機)

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

2

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

3

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

4

どうも、八幡です。 今回は中国の電子タバコ専門の通販サイト「HiLIQ(ハイリク)」でリキッドを買う方法を紹介します。 ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.