あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

「iSMOKE(互換機)」に新機能が追加!アイコス3マルチとスペック比較してみた!

更新日:

どうも、八幡です。

 

以前、当ブログでも紹介したことがある、アイコス互換品「iSMOKE」が進化を遂げたそうです。

今回は、アイスモークに追加された新機能を詳しくご紹介していきます。

 

ちなみにアイスモークは連続吸いができるアイコス互換機なんですが……

記事内では、本家アイコスの連続吸いができるデバイス「アイコス3マルチ」とのスペック比較などもしています。

 

詳細は以下よりどうぞ!

 

関連記事:アイコス3マルチ(新型iQOS)をレビュー!使い方や充電方法なども紹介

スポンサーリンク

アイスモークに追加された新機能を紹介

進化したアイスモークですが、見た目や使い方、吸い心地などに関しては基本的に従来のアイスモークとほどんと変わりがありません。

 

ですから、アイスモーク?はじめてきく名前なんだけど……という方は、この記事を読み進める前に、まずは当ブログに掲載されている従来のアイスモークのレビュー記事をご覧ください。

関連記事:iSMOKE(アイスモーク)をレビュー&評判・口コミ・感想まとめ!(アイコス最新互換機)

 

それでは以下に、見た目からでは分からない、進化したアイスモークに追加された新機能を一つずつご紹介していきます。

バイブレーション機能が搭載!

従来のアイスモークに搭載されていなかった、バイブレーション機能が新たに追加!

進化したアイスモークでは、以下の動作時に本体がブルッと震えます。

・予熱開始時/完了時
・加熱終了後
・予熱・加熱を中止した時
・充電完了時
・クリーニングモード開始時

従来のアイスモークでは予熱完了と加熱終了の通知はLEDが点灯or消灯するだけだったのですが……

進化したアイスモークには、そこにバイブ機能が追加され、吸い始めのタイミングも吸い終わりのタイミングもめちゃくちゃ分かりやすくなりました!

自動電源OFF機能が搭載!

進化したアイスモークでは、スタンバイモード時(電源ON時)に、約15分間、操作せずにそのまま放置しておくと自動的に電源がOFFになります。

これなら、たとえ電源をOFFにし忘れたとしても、充電の無駄な消費を最小限に留めてくれます。

 

個人的にこれは地味にありがたいですねぇ(#^.^#)b(※僕はよく電源をONにしたままほったらかしにしてしまうズボラな性格ため笑)

 

適宜、自動で電源をOFFにしてくれることにより、充電の持ちが多少なりとも良くなりそうな感じですよね!

アイスモークとアイコス3マルチのスペック比較

アイスモーク アイコス3マルチ
サイズ 縦94×横18×厚さ23(mm) 縦119×横25.4×厚さ15.1(mm)
重さ 約34g 50g
予熱時間 10秒 約20秒
喫煙回数/喫煙時間 約10~13回/約3分 14回/6分
フル充電にかかる時間 約90分 約75分
フル充電での喫煙本数 約13本 10本
価格 8424円(税込) 8980円(税込)

※ちなみに現在、公式サイトではプレミアムキャンペーンと題し、アイスモークの期間限定1000円OFFキャンペーンが実施されています(2019年3月14日迄)

 

ざっと見た感じ、全体的なスペックに関しては……アイスモークの方がアイコス3マルチよりも優れている箇所が多く見受けられます。

 

つまり、アイスモークはアイコス3マルチの代わりたりえます!

あと、めちゃくちゃ個人的な感想になるんですが……

上の画像をご覧の通り、アイスモークはアイコス3マルチよりも圧倒的にクリーニングがやりやすいんですよね!(キャップを取り外すとヒートスティックがほぼ剥き出しになるため)

 

やっぱり定期的にヒートブレードのクリーニングをしなければ、どうしてもヒートスティックの味が落ちちゃうじゃないですか?

 

僕は出来るかぎり毎回ヒートスティックを美味しく吸いたいですから、何よりズボラな性格をしているということもあり、アイコス3よりもクリーニングが簡単なアイスモークの方に強く魅力を感じました(#^.^#)b

関連記事:【iBRUSH】アイコスなど加熱式たばこ用クリーナー(洗浄剤)をレビュー!

進化したiSMOKE(アイスモーク)・まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

進化したiSMOKEは……

・バイブレーション機能、自動電源OFF機能が新たに搭載。

・アイスモークの方がアイコス3マルチよりも全体的にスペックが上。

・クリーニングがやりやすい。

・アイコス3マルチよりもアイスモークの方が価格が安い。

・現在、公式サイトではアイスモーク1000円OFFキャンペーンが実施されている。

以上になります。

 

ヒートスティックを楽しむためのデバイスの選択肢の一つに、

アイコス互換機である「iSMOKE(アイスモーク)」を加えてみるのもいいかもしれません。

 

全然アリですね(#^.^#)b

 

むしろ、ズボラな僕からしたら……クリーニングがめちゃくちゃ簡単なアイスモークを選択することをおすすめします!!

 

それでは失礼します。

お得なセール情報

■ベプログ
全品半額セール会場はコチラ
ポイント50倍セール会場はコチラ
■アマゾン
毎日更新。お買い得商品続々登場。アマゾンのタイムセール会場はコチラ
※今、アマゾンギフト券が熱い。1000円分のamazonポイントをゲットしよう⇒詳細はコチラ
■楽天
毎日10時に更新。送料無料、ポイント大幅還元。楽天のタイムセール会場はコチラ
  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。

おすすめ

1

どうも、八幡です。 気付けば、上の画像にないものも含め、試したリキッドの数が3、40種類以上を超えました。   ...

2

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

3

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

4

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

5

どうも、八幡です。   今、面倒な操作やメンテナンスを必要としない――いったら、インスタントにベイピングを楽し ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2019 All Rights Reserved.