あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

【+WEED】高濃度なCBDリキッド(濃度10%/1000MG配合)を吸った体験談

更新日:

どうも、八幡です。

 

今回は「+WEED(プラスウィード)」という、

日本のCBDメーカーから販売されている高濃度なCBDリキッド

「+WEED ハーブフレーバー 10ML/1000MG(CBD濃度10%)」

を吸った僕の体験談を記事にしてみました。

 

※上記リキッドの吸引には、リキッド同様、「+WEED」から販売中のCBDリキッド用VAPE「プラスウィード キット」を使用しました。

 

詳細は以下よりどうぞ。

※前置きはいらないから早く結論だけ知りたいよ!という方は>>こちら<<から本題へジャンプしてください。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

高濃度なCBDリキッドを試した経緯

CBDリキッドの記事を書くのは今回が2回目。

前回CBDリキッドを吸った時は、正直、ちょっと微妙でした。

というのも、ネットでCBDについて調べてみるとリラックス効果が得られた!みたいな記事をよく目にするじゃないですか?

僕もそのリラックス効果を期待し、前回、CBDリキッドを試してみたんですが、残念なことに全くリラックス効果を感じられなかったんですよね。

 

ちなみに前回僕が吸ったCBDリキッドはEMILI CBD ※CBD濃度が5%のものでした。

関連記事:【EMILI CBD】CBD濃度5%のCBDリキッドを吸った感想

以上の記事ではCBDに関する基礎知識やCBDリキッドの吸い方、安全性についても触れています。

 

……ですが、ネットでEMILI CBDについて調べてみると、EMILI CBDを吸い、効果を感じられたという方も結構いらっしゃるんですよね。

だから、なぜに自分は効果を感じられなかったのか?とちょっと考えてみたところ……その原因はCBD濃度にあるんじゃ?ないかと思うようになりました。

EMILI CBDのCBD濃度は5%。CBDリキッドの一般的なCBD濃度は1%~5%。

これ以上のものになると高濃度と呼ばれるそうです。

 

……高濃度??

これなら、もしかしたら高濃度なCBDリキッドだったら……

僕もCBDの効果を実感できるかもしれない!と思い、今回「+WEED」のCBD濃度10%のCBDリキッドを試してみることにしました。

高濃度なCBDリキッドはどう?実際に効果は感じられた?

これに関しては……結論からいえばイエスです。

 

今回はきちんとCBDリキッドの効果(リラックス効果)を感じられました。

やっぱり、前回、思ったような効果を感じられなかったのはCBD濃度が低かったからのようです。

 

具体的にどんな感じだったの?という問いに対しては、以下に、

「+WEED」のCBDリキッドを吸った時の状況だったり僕の身体の状態をふまえ、その時のエピソードを臨場感たっぷりに詳しく紹介していますから、そちらをご覧ください。

プラスウィードのCBDリキッドを吸った体験談をお伝えする前に

前述した通り、今回、CBDリキッドを吸うに当たり、リキッド同様、「+WEED」から販売されている「プラスウィード キット」を利用しました。

「プラスウィード キット」でCBDリキッドを吸う手順だったり、CBDリキッドを吸う時のコツなどについては「+WEED」公式サイトに詳しく掲載されています。

 

いまいちVAPEというものに馴染みがないんだよな、VAPEの使い方がいまいちピンとこないという方は「+WEED」公式サイトを一度ご覧になることをおすすめします。

上の画像をご覧の通り、かなり丁寧に、分かりやすく説明してくれていますよ!

 

※そのため、この記事では「プラスウィード キット」の使い方に関しては割愛させていただきます。

「+WEED」のCBDリキッド(10ML/1000MG)を吸った具体的な体験談

僕は以下のシチュエーションでCBDのリキッドのリラックス効果を感じることができました。

タバコの吸いたいイライラを抑えられた

まずはこのツイートをご覧ください。

CBDで禁煙に成功されている方もいらっしゃるみたいですね!

え、でも、それホントかよ!?とはじめは僕も疑心暗鬼だったのですが……

 

普段、僕は文章を書く仕事をしています(あ、ちなみに小説家ではないです笑)

文章を書いていると、頭の中の考えがまとまらず、なかなか言葉を文章に落とし込めない――煮詰まることが頻繁にあります。

文章を書かなきゃいけないのに文章が全然書けない、どうしよう!??

文章に煮詰まった時のストレスは半端ないです笑

 

また普段、僕はアイコス(とVAPE)を吸います。

通常時、VAPEを併用しているということもあり、アイコスは一日に10本吸うかどうか。

……なんですが、これが文章に煮詰まった時は一日10本前後が1箱に跳ね上がります笑

文章が思うようにかけずに頭がムシャクシャしてしまうと、どうしてもアイコスに手が伸びてしまうんですよねぇ(^_^;)

 

そんなある日も、いつものように文章に煮詰まり、タバコを吸いたいイライラが身体の中から沸々と湧き上がってきました。

その時、これまたいつものようにアイコスに手を伸ばそうとした瞬間、CBDで禁煙に成功した!というツイートを思いだし、アイコスではなく「+WEED」のCBDリキッドを吸ってみたところ、

気のせい?

この時までにCBDリキッドを何度が試しに吸ってみた蓄積があったからかどうかは分からないのですが……

そうですね、正確な吸引回数は覚えていないのですが、「+WEED」のCBDリキッドを6~7回ぐらいゆ~っくりと吸ってみたところ、いい感じに身体から力が抜け、タバコを吸いたいイライラが引いていくような感覚を感じることができました。

 

だから、先ほど引用させていただいた「CBDで禁煙に成功した」というツイートもあながちウソじゃない?というか信憑性があるのでは?と思った次第です。

寝つきが良くなった

あんまりイメージないかもしれませんが、文章を書くのは意外と重労働だったります。

そうですね、あの時は確か徹夜明け。7~8時間ぐらいぶっ続けで作業した後のある日の早朝。

 

身体は疲労困憊。

ゾンビのようにベッドに転がりこみ、いざ、眠ろうと目を閉じたのですが……全然眠れない。

 

これ、デスクワークあるあるだったりするんですかね?

身体は疲れているんだけど頭が変な緊張状態にあるのか、ベッドの中に入りもう1時間ぐらい経つが、なかなか寝付けない。

僕よくこういう状態になることがあるんですけど、あなたはどうですかね?

 

……まぁそんな時に、おもむろにCBDリキッドを何度が吸ってみたわけなんですが、そうしたら、

しばらくしたらスーッと猛烈な眠気に襲われ、そのままスーッと眠りにつけたような感覚を感じることができました。

肩が軽くなった

今時のデスクワークと言ったらパソコン。パソコンとデスクワークは切っても切り離せない関係。

もちろん、僕も文章を書く時はパソコンを使います。

たぶん、毎日パソコンに少なくとも8時間以上は貼り付いているんじゃないでしょうか。

 

そうなると……幸い僕は腰痛の方はまだ大丈夫なんですが、眼精疲労と肩こりがヤバい。

眼精疲労に関してはパソコンに向かう際はブルーライトカットメガネをかけるようにした結果、だいぶ改善が見られました。

 

ですが、肩こりは全然だめ。

作業の途中に肩のストレッチをしたりしているんですけどね、流石に1日の1/3をパソコン作業に費やしているとなると、どうにもこうにも改善は難しい。

そんなある日、ツイッターでこんなツイートを発見しました。

なるほど!と思い、パソコン作業の合間に気休めでもなんでもいいから取り敢えず「+WEED」のCBDリキッドを吸ってみたところ、

おそらく、肩こりの抜本的な解決にはなっていない?んでしょうが、CBDリキッドのリラックス効果ゆえか、肩が軽くなるような感覚を感じることができました。

 

これまでに「タバコの吸いたいイライラを抑えられた」「寝つきが良くなった」エピソードをお話しさせていただきましたが……

一番「うわ、すげっ!」とCBD感を感じられたのが「肩が軽くなった」時でした。

ホント、ふわっという感覚がありました。

ハーブフレーバーの味は?

すいません、リキッドの味をお伝えし忘れていました。

「+WEED」のハーブフレーバーの味わいについては……かなり吸いやすいです。

ナッツのフレーバーがふわっと香った後、ハーブの香りがすーっと抜けていきます。

ヘンプ(麻)特有の草感だったり苦みみたいなものは個人的には特に感じられませんでした。

ちなみに「+WEED」公式サイトでは、ハーフフレーバーの他に「シャンパンピーチフレーバー」というフルーツ風味のCBDリキッドの販売も行われています。

また、「+WEED」公式サイトでは、今回僕が吸ったCBD濃度10%のリキッドはもちろん、CBD濃度3%とCBD濃度5%のいわゆる一般的な濃度のCBDリキッドも購入することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

■「+WEED」の濃度10%の高濃度なCBDリキッドを吸った結果

リラックス効果を実感することができた。

■具体的なエピソード

・タバコの吸いたいイライラを抑えられた。
・寝つきが良くなった。
・肩が軽くなった。

以上になります。

 

僕のようにいまいちCBDの効果を感じられなかったんだよなという方は……

「+WEED」から販売されている高濃度なCBDリキッドを吸ったら、これまた僕のようにCBDに対する印象が変わるかもしれません。

 

ちなみに「+WEED」を買うなら公式サイトで買うのが一番おすすめですよ。

CBDリキッドのように、あまり世の中に浸透というか、認知されていない商品を買う時はなおさらそうした方がいいです。

というのも、公式サイトならちょっと高価な、ちょっとマニアックなCBDリキッドを買うのに適した諸々のサービスが充実しているからです。

たとえば公式サイトなら、

きちんと保証制度がついていることはもちろん、

CBDリキッドを買う際に「単発購入」か「毎月お届けコース」かを選択することができますし、

また「毎月お届けコース」を選択すると①送料が無料になったり②初回お届け時に「プラスウィード キット」が一つもらえたり③毎月1個アトマイザー(リキッドを入れるパーツ)がもらえる特典がつきます。

 

ネットの情報によれば、CBDの効果を実感するためには継続的に使用していくことが大事なようなのですが、以上をご覧の通り、公式サイトではユーザーに寄り添いソレをサポートするための万全の体制が整備されています。

 

いや~これはCBDの特性とユーザーの心理をきちんと理解しているCBDメーカーならではの取り組みですよね!

だから公式サイトから購入するのが一番おすすめ!というわけです。CBDリキッドを安心・安全に楽しめます。

 

まずは「単発購入」からはじめ、「+WEED」が気に入ったようなら「毎月お届けコース」に移行してみるのもいいかもしれません。

 

もし長く「+WEED」を利用するなら「毎月お届けコース」を選択した方が、年間通し、最大44,7676円もお得にCBDリキッドを楽しめます。

 

それでは失礼します。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

お得なセール情報

■ベプログ
全品半額セール会場はコチラ
ポイント50倍セール会場はコチラ
■アマゾン
毎日更新。お買い得商品続々登場。アマゾンのタイムセール会場はコチラ
※今、アマゾンギフト券が熱い。1000円分のamazonポイントをゲットしよう⇒詳細はコチラ
■楽天
毎日10時に更新。送料無料、ポイント大幅還元。楽天のタイムセール会場はコチラ
  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。

おすすめ

1

どうも、八幡です。 気付けば、上の画像にないものも含め、試したリキッドの数が3、40種類以上を超えました。   ...

2

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

3

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

4

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

5

どうも、八幡です。   今、面倒な操作やメンテナンスを必要としない――いったら、インスタントにベイピングを楽し ...

-生活
-,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2019 All Rights Reserved.