群馬県パワースポット:迦葉山|10年に1度の大開帳を参拝【写真、駐車場情報アリ】

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 群馬ネタ , , , ,

迦葉山 サムネどうも、八幡です。

 

先日、僕が住む群馬県はみなかみ町のお隣り、沼田市にある迦葉山弥勒寺へ10年に1度の大開帳を参拝してきました。

※開催期間は2015年4月28日~5月28日迄。

 

そのため、5月30日現在、大開帳は既に終了しています。

 


sponsored links

迦葉山弥勒寺とは?

迦葉山アイキャッチ_R正式名称:迦葉山龍華院弥勒護国禅寺

(かしょうざん りゅうげいん みろくごこくぜんじ)

宗派:曹洞宗

 

地元では、お寺の山号である「迦葉山」の名で呼ばれ、親しまれています。

また、お寺はその沼田市の北部にそびえる迦葉山の中腹に位置しています。

 

迦葉山は東京都の高尾山薬王院、京都府の鞍馬寺と共に「日本三大天狗」の一つに数えられていますが、それはこちらの逸話が元ネタみたいですね。

 

要約すると、1456年、当時の住職・慈雲(じうん)律師の高徳を慕い迦葉山を訪れた天巽(てんそん)禅師(後の迦葉山の住職。迦葉山を天台宗から曹洞宗に改宗した人)に随伴した中峯(ちゅうほう)尊者という高僧がいて、実はその人物は迦葉というお釈迦様の十大弟子の一人の化身で、迦葉山の布教に尽力した後、「私の役目は終わった」と言って昇天し、そこには天狗の面が残されていました。

 

その後、中峯尊者は中峯大菩薩(通称:お天狗さま)として、お寺の本尊として祀られ迦葉山の信仰の中心になりました。

 

このエピソードが天狗信仰が始まった所以みたいですね。

 

このことから迦葉山は「天狗のお山」なんて言うふうにも呼ばれています^^♪

迦葉山への道のり

迦葉山大開帳1_R迦葉山は入口と出口が別となっています。

つまるところ一方通行です。

迦葉山へ向かう際はくれぐれも道を間違わないように気を付けてください。

駐車場

迦葉山大開帳2_Rこちらが駐車場になります。

これは僕の目測ですが、車100台以上は優に収容できるだけのスペースはあったと思います。

結構広かったです。

迦葉山を散策

迦葉山大開帳32_R坂を上り切ると、まず「聖観音菩薩」像がお出迎えしてくれます。

この「聖観音菩薩」も迦葉山の本尊の一つです。

ちなみに迦葉山では、「聖観音菩薩」「中峯大菩薩」の他に「釈迦如来」「迦葉仏」「弥勒菩薩」が本尊として祀られています。

迦葉山大開帳4_Rこちらは境内へ続く坂道です。

迦葉山大開帳3_Rこちらは境内へ続く坂道を登り切った直ぐのところにある「龍華閣」です。

迦葉山大開帳6_Rこちらは「龍華閣」から「中峯堂」へ行く途中にある左から「龍願閣(総合受付)」と「中雀門」です。

迦葉山大開帳23_Rこちらは「中峯堂」の丁度手前にある「龍頭水(手水舎)」です。

迦葉山大開帳31_Rこちらは「龍頭水」を通り過ぎた先にある階段です。

今回僕はこの階段を帰る時に使用しました。

迦葉山大開帳24_R

迦葉山大開帳25_Rこちらは階段と境内の境目に鎮座する二体の天狗像です。

10年に1度の大開帳を参拝

迦葉山大開帳5_R

御開帳とは、中峯堂の奥殿に中峯大菩薩のご真体である天狗像が安置された厨子があるのですが、その厨子の扉が開かれることです。

 

普段は拝殿からしかそれを拝むことができないのですが、この期間に限り奥殿への昇殿が認められ、それを間近で拝むことができます。

 

ちなみに昇殿するには、「昇殿料」として1組当たり1000円を支払う必要があります。

迦葉山大開帳15_Rこちらは「昇殿料」と引き換えにもらったお札になります。

 

それではさっそく奥殿へと思ったのですが、その前に拝殿の中をご紹介したいと思います。

迦葉山大開帳8_R拝殿左手側には巨大な天狗のお面が2つ飾られています。

 

こちらの天狗面は日本一大きい天狗面みたいですよ^^♪

迦葉山大開帳7_R威圧感が半端ないです笑

迦葉山大開帳13_R拝殿右手側は売店となっています。

 

多くの人がここでお守りを買っていました。

迦葉山大開帳14_Rこちらは拝殿正面奥になります。

 

外の鰐口からも垂れていたと思いますが、写真の紅白の綱は「善の綱」といい、奥殿にある中峯大菩薩像の腕に繋がっています。

 

この「善の綱」を握ることで、中峯大菩薩と繋がることができるらしく、普通にお願い事をするよりもご利益がアップするとかなんとか。

※「善の綱」は大開帳時の期間限定のもののようです。

 

ちなみに中峯大菩薩には、開運、諸願成就のご利益があります。

迦葉山大開帳11_Rこちらは迦葉山参りで使う天狗面になります。

迦葉山大開帳10_R迦葉山参りとは、中峯堂を参拝することを言うのですが……

迦葉山参りでは、最初の年、中峰堂から天狗面を借りて帰り、次にお参りする機会に借りた面を持ち、さらに門前の店で新しい面を求めて添え、寺に納め、また別の面を借りてくるという、ならわしになっています。引用元:沼田市HP

というならわしになっております。

それでは奥殿へ移りたいと思います。

迦葉山大開帳16_Rこの時、1日に6回行われるという御祈祷の内のその1回が丁度終わった後ということもあり、中峯堂内は人でごった返していました。

迦葉山大開帳17_R

迦葉山大開帳18_Rこちらは奥殿へ続く階段の横に鎮座する天狗像です。

迦葉山大開帳19_Rそして、こちらが奥殿へと続く階段になります。

階段は左から上がり、右から下ります。

ちなみに階段の数は108段。人の煩悩の数と同じ。

この階段を上り下りすることで煩悩を滅することができるんだとか。

 

そして、階段を上り切った先には……残念ながら、天井から垂れる「善の綱」より先での写真撮影が禁止されていたため、奥殿の様子を伝える写真はありません。

 

が、奥殿の中央には、扉が開け放たれ黄金色の内張りを露わにした厨子の中、火焔光を背にした中峯大菩薩のご真体である天狗像が安置されていました。

 

その光景たるや、まさしく「荘厳」そのもの。

めちゃくちゃ神々しかったです。

もうその迫力にくぎ付けですよ。

 

混雑しているのは重々承知でしたが、つい長い時間奥殿に居座ってしまいました笑

 

今更ながら後ろの方たちには悪いことをしたなぁと反省している次第であります。

 

この場を借りてお詫び申し上げます><

いや~久しぶりに心の底から感動しました!

 

その光景をしっかりと目に焼き付けた後、僕は、お焼香、お賽銭、最後に天狗像に手を合わせ、その場を辞しました。

迦葉山大開帳34_R階段を下りると、お坊さんからこのような記念品を頂きました。

「和尚台」へ行こうとするも……断念

迦葉山大開帳26_R「和尚台」とは、上で名前が出ていたと思いますが、中峯尊者を随伴し、迦葉山へ来山した天巽禅師という僧侶、その方が修行していたとされる建物です。

 

「和尚台」へはこの「中雀門」を通って行きます。

迦葉山大開帳27_R「中雀門」の脇にはこんなものが。

 

パンフレットを見たところ、「和尚台」は山の上の方にあるなぁとは思っていたのですが……念のため鈴を借り、いざ「和尚台」に向け出発!

 

もうこの時点で嫌な予感がw

迦葉山大開帳28_R「中雀門」を潜ると……

迦葉山大開帳29_R長く、傾斜の厳しい階段が。

ま、これくらいなら許容範囲、意気揚々と先を進む僕でしたが……

迦葉山大開帳30_Rこれはどう考えても無理www

 

「和尚台」へ行くにはこの道なき道を1時間くらい歩かないといけないみたいです。

 

確かにこれは鈴が必須ですよね。

熊がいつ出てきてもおかしくない笑

 

登山者の格好をした人がいたのはそういうことかとここにきてようやく合点がいきました笑

 

流石にこんな薄着じゃ厳しい、とまぁそんなこんなで「和尚台」行きはここで断念となってしまいました。

 

もっと事前に詳しく調べておけば良かったです><

沼田物産横丁

迦葉山大開帳20_R「中峯堂」の前を通り過ぎたその先には、おそらくこれは大開帳の期間中だけだと思いますが沼田市の名物が並ぶ、「沼田物産横丁」なるスペースが設けられていました。

ここで僕は……

迦葉山大開帳21_R

迦葉山大開帳22_R「玉こんにゃく」と「焼きまんじゅう」をいただきました!

どちらもめちゃくちゃ美味しかったです^^b

基本情報

寺院名:迦葉山龍華院弥勒護国禅寺
宗派:曹洞宗
住所:群馬県沼田市上発知町445
アクセス:関越自動車道沼田ICより約20分、JR沼田駅よりバスで約40分

 

それでは、失礼ます。

 

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links
 
関連記事1
 

関連記事2

【岩崎屋・群馬県】黒焼きそば!?食べログやテレビで話題の太田焼きそば!「名はない」を注文した結果w

引用元:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2010-02-19

記事を読む

【ジャパンスネークセンター食堂】珍味・蛇(マムシ)料理を食す!(群馬県太田市)|人生初爬虫類(笑)

どうも、八幡です。   「絶対に好奇心なんかに負けない!」 &n

記事を読む

【艦これ聖地巡礼】戦艦陸奥が眠る寺「福増寺」(群馬県渋川市)散策レポ|むっちゃんファンにはオススメです!

「あまり火遊びはしないでね。お願いよ?」   「艦これ」で最初に手に入

記事を読む

【群馬県渋川市・グルメ】激安激ウマ店「林屋食堂」観光客にオススメ!カツカレーが絶品!雰囲気は昭和の大衆食堂のソレ!めっちゃノスタルジー

どうも、八幡です。 群馬県渋川市で安くて美味しいお店を探しているなら…… 「林屋

記事を読む

群馬県渋川市のカフェに行くなら『頭文字D』をモチーフにした「D’z garage(ディーズ・ガレージ)がオススメ!

どうも、八幡です。   僕、好きなブロガーさんが何人かいるんですけど、

記事を読む

【真田丸/NHK大河ドラマ】昌幸が築城した「名胡桃城址」を聖地巡礼!写真あり!アクセス情報あり!

  先日、群馬県はみなかみ町にある名胡桃城址を探索してきました。 &n

記事を読む

映画『暗殺教室』ロケ地(撮影現場)一般公開中!軍事衛星と職員室のセットを見た感想&写真まとめ!殺せんせーがいっぱいだった件!【群馬県みなかみ町入須川小学校跡】

どうも、八幡です。   2016年3月25日、映画『暗殺教室~卒業編~

記事を読む

【群馬県/合法廃墟】旧太子駅跡(廃駅)を探索!画像ありアクセス情報あり!【吾妻郡中之条町】

どうも、八幡です。   去年は廃墟みたいな駅・土合(どあい)駅を探索したのです

記事を読む

【とんかつ】群馬県渋川市でデカ盛り攻めるならニコニコ亭のソースカツ丼が安いウマいオススメ!

どうも、八幡です。   デカい。 デカい! デカすぎる!!

記事を読む

【水タバコ&ペルシャ料理】関東近郊でシーシャを吸うなら群馬県高崎市の「トランジ」がオススメ!フレーバーの種類が豊富!!

どうも、八幡です。   去年の夏頃からタバコがマイブームです。 &nbs

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

sponsored links
Announcement: 【iBuddy(アイバディ)】アイコスの代用品!?連続吸い可能なアイコスの互換品をレビュー!

Announcement: 【ジョイントテック(JOINT TECH)】楽天から購入のおすすめの「たばこカプセル」が吸える電子タバコをレビュー

Announcement: 【C-tec】ビタミンCが摂取出来る電子タバコ!疲労回復におすすめなミストサプリ(吸うサプリ)はこちら!

Announcement: 【プルームテック】おすすめのケースはこれ!充電機能付!互換バッテリーも1本付いてくる!

Announcement: 【たばこカプセルが吸える電子タバコ!?】プルームテックも楽しめる初心者におすすめの電子タバコをレビュー

Announcement: 【プルームテック】カートリッジ再生キットを購入。たばこカプセル余る問題は解消なるか?

Announcement: ニコチン入りリキッドを通販するなら個人輸入代行業者を使わず「HiLIQ」から直接輸入するのがおすすめ!

TVアニメ「Dies irae(ディエス・イレ)」最新話~最終話のネタバレ感想+見逃し動画配信サービスまとめ!

アイコス等加熱式タバコが増税!(2018年予定)値上げはあるのか?気になった疑問を詳しく調べてみた!

北朝鮮が6回目の核実験に成功!場所は?放射能による日本への影響は?(2017年9月3日)

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑