あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

【vape】アトマイザー(コイル)の洗浄方法を紹介!お湯とエタノールで定期的にメンテナンス!

更新日:

どうも、八幡です。

今回は僕がいつもやっているアトマイザーの洗浄方法を紹介します!

アトマイザーを洗浄するに当たり用意するもの

消毒用エタノール

タッパー×2

アトマイザーを洗浄する手順

①ぬるま湯を張ったタッパーに分解したアトマイザーを5分~10分浸ける(アトマイザーに付いたリキッドや煤汚れを落す)

②ぬるま湯に浸けた後、消毒用エタノールを張ったタッパーにアトマイザーを3分~5分浸ける(仕上げの洗浄・殺菌)

③消毒用エタノールでの洗浄が終わったらタッパーからアトマイザーを取り出して半日~1日しっかりと乾燥させる。

以上の3工程が大まかな作業手順になります。

アトマイザーを実際に洗浄してみた

今回はノーチラス2(クリアロマイザー)とバーサーカーミニ(RBA)の2つを洗浄していきます。

関連記事:nautilus2をレビュー!味重視のクリアロならコレがおすすめ!

①ぬるま湯を張ったタッパーに分解したアトマイザーを浸ける

一度に複数個のアトマイザーを洗浄する時、僕は以上の画像のようにタッパーにガムテームで仕切りを作ってそれぞれのパーツが混ざらないようにしています。

アトマイザーはどのパーツも頭まで全てお湯に浸かるようにしています(これについては消毒用エタノールに浸ける時も同様にそうしています)

コイルの取り扱いについては……

僕はいつも、クリアロの場合は他のパーツと一緒にコイルも洗浄してしまっています。

一方、RBAの場合はアトマイザーを分解した段階でコイルは捨ててしまっています。

5分~10分ぬるま湯にコイルを浸け置きしておけば以上の画像のようにアトマイザーから大方のリキッドや煤汚れが落ちます。

②消毒用エタノールを張ったタッパーにアトマイザーを浸ける

お湯洗いが終わったら殺菌と仕上げの洗浄を兼ねてアトマイザーを消毒用エタノールに3分~5分浸けます。

アトマイザーは軽くお湯を切ってから消毒用エタノールを張ったタッパーに移し替えています。

お湯についてはアトマイザーを洗浄するたびにその都度取り替えているわけですが……

消毒用エタノールについてはタッパーに入れたまま保管して何度も使い回し使っています。

③アトマイザーを半日~1日乾燥させる

仕上げの洗浄が終わったら、まずは以上の画像のようにアトマイザー表面の消毒用エタノールをぬぐいます。

そうしたらそれをキッチンペーパーの上に並べて後はこれを半日~1日しっかりと乾燥させれば……

アトマイザーの洗浄の完了です。

ちなみに僕はこれを2~3週間に1回定期的におこなっています。

以上が僕がいつもやっているアトマイザーの洗浄方法でした。

それでは失礼します。

その他のvape関連記事はこちら

関連記事:vapeのビルドに挑戦!RBA初心者におすすめ!と評判の「BERSERKER」を使用

関連記事:【VAPE】RBAのコイルの巻き方を紹介。初心者がマイクロコイルを巻いてみた!

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

2

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

3

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

4

どうも、八幡です。 今回は中国の電子タバコ専門の通販サイト「HiLIQ(ハイリク)」でリキッドを買う方法を紹介します。 ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.