タモリが絶賛した河岸段丘の街・沼田市の坂道3選!【散策時の画像複数アリ/歩いてみた】

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 群馬ネタ , , ,

榛名坂3_R_R

どうも、八幡です。

 

今回は沼田市に100以上ある坂道の中から、とりわけ、交通量が多く、段丘上にある中心市街地と段丘下にあるそれ以外の地域を繋ぐ――いわば沼田市の主要坂道である「榛名坂」「瀧坂」「遊覧坂」。

 

この3つの坂道を、散策時の写真と共にご紹介したいと思います。

 

関連記事:【真田丸/NHK大河ドラマ】昌幸が築城した「名胡桃城址」を聖地巡礼!写真あり!アクセス情報あり!

関連記事:永井食堂だけじゃない!群馬県北毛地区(みなかみ町、沼田市、渋川市等)の絶品グルメまとめ!

 


sponsored links

 

タモリが惚れた街・沼田市

坂道や地形、地図に造詣が深いタレントのタモリさん。

 

そんなタモリさんが、数年前ご自身が司会を務める『笑っていいとも!』のとあるコーナーで「今まで1番感動した場所は?」という質問に対し、「群馬県沼田市の河岸段丘」と答えたそうです。

 

※河岸段丘とは、平地と崖が交互に連続する階段状になった地形のことです。

江戸時代にはその険しい地形を利用し段丘上に沼田城が築かれました。

くわしくはこちら

 

――高校生の頃。

 

地理の教科書で見かけたそれに一瞬で魅了されたというタモリさん。

 

大学進学の際、福岡から東京へ上京してきた折、まずしたのが沼田市の河岸段丘を見に行くことだったそうです。

 

沼田市の地形は河岸段丘の代表例として地図帳や地理の教科書に多く掲載されているんだとか。

 

結構有名だったんですね。

地元民でありながらそんなこと全く知りませんでした。

どうか僕の浅学をお許しくださいませ笑

 

まぁなにはともあれ、タモリさんのような著名な方に地元を絶賛してもらえるなんてホント嬉しい限りです^^♪

 

また、沼田市はその地形上、坂道が多い街としてもめちゃくちゃ有名です。

 

現在は絶版のためなかなかお目にかかることはできませんが『沼田の坂』という本が出るほど沼田市は坂の多い街としても有名なんです!

河岸段丘とは?

河岸段丘参考2_R

河岸段丘参考1_R

河川の中・下流域に流路に沿って発達する階段状の地形である。河成段丘(かせいだんきゅう)ともいわれる。

平坦な部分と傾斜が急な崖とが交互に現れ、平坦な部分を段丘面(だんきゅうめん)、急崖部分を段丘崖(だんきゅうがい)と呼ぶ。段丘面は地下水面が低く、段丘崖の下には湧水が出ていることが多い。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%B2%B8%E6%AE%B5%E4%B8%98

地形が段々になっているのが分かりますでしょうか。

このように段丘崖部分には多くの家が立ち並んでいます。

タモリが絶賛した河岸段丘の街・沼田市の坂道3選!

タモリさんいわく

上り坂には、見えない先への期待と不安がある。
下り坂には、見通しへの爽快感や優越感がある。

参照元:つぶやきコミューン

また、タモリさんは自身の著書『タモリのTOKYO坂道美学入門』で
坂道を鑑賞するポイントとして……

勾配の具合
湾曲のしかた
まわりに江戸の風情をかもしだすものがある
名前に由来、由緒がある

引用元:wikipedia

以上の4つを上げています。ご参考までに。

それでは『榛名坂』『瀧坂』『遊覧坂』のご紹介に移りたいと思います。

僕は下り坂より上り坂派のため、今回撮影した写真は基本的に上り坂となっております笑

榛名坂

榛名坂1_Rこちらは榛名坂の上り口です。

榛名坂2_R

榛名坂3_Rこちらは榛名坂の中腹から見える沼田市の街並みです。

榛名坂4_R

榛名坂5_Rこの湾曲がたまりません!

榛名坂6_R

榛名坂7_R

榛名坂8_R片道……30分かかるかかからないくらいでした。

歩道がきちんと整備されているので非常に歩きやすいです。

瀧坂

瀧坂1_R瀧坂は沼田駅から東に延びています。

瀧坂2_R

瀧坂3_Rこの場所から振り返ると……

瀧坂4_Rこのように沼田駅に向けゆるやかな下り坂が続いています。

瀧坂5_R

瀧坂6_R左に見える階段が「旧」瀧坂。
右に見える車道が「新」瀧坂。

今回僕は「旧」瀧坂を行くことにしました。

ちなみにこの階段……

瀧坂7_Rめちゃくちゃ急勾配だったりしますw

瀧坂8_R半端ないです。

沼田駅から中心市街地にある学校に通う学生は毎日これを……。

めちゃくちゃ足腰鍛えられそうですよね笑

瀧坂9_R階段を上りきった頃には、このようにバテバテでした笑

しかし、瀧坂はこれだけでは終わりません!

瀧坂10_Rもう悪夢としか言いようがですよね。

もはや登山www

瀧坂11_R瀧坂を上りきった瞬間、達成感みたいなものが湧き上がってきました。

山々の緑あふれる景色が輝いて見えます。

ヤッホー!笑

遊覧坂

遊覧坂1_Rこちらが遊覧坂の上り口になります。

遊覧坂2_R

遊覧坂3_R

遊覧坂4_R

遊覧坂5_R

遊覧坂7_R左に曲がると沼田駅に出ます。

遊覧坂8_R

遊覧坂9_R

まとめ

以上、沼田市の坂道3選でした。

いかがだったでしょうか?

 

これは完全に僕の感覚になってしまうのですが……

 

3つの中で最も勾配がキツかったのが瀧坂。

最も湾曲が多かったのが榛名坂。

最も距離があったのが遊覧坂でした。

 

晴れた日に沼田市の街並みを目下に眺めながら、坂道をまったり歩くのもなかなか良かったですよ。

 

1日に3つの坂を往復するのはなかなかキツいものがありましたが、あんなに穏やかな時間を過ごしたのはいつぶりでしょうか。

 

日々のストレスをまるっとリフレッシュすることができました。

また良い運動にもなりました。

後日、両脚が重度の筋肉通に見舞われたのはここだけの秘密です笑

 

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links

関連記事

群馬県大泉町:ブラジル料理専門店「ブラジル」|シュラスコが規格外過ぎる件【ドラマ『孤独のグルメ』聖地巡礼記】

どうも、八幡です。   住民の6人に1人がブラジル人。   そのことから

記事を読む

群馬県渋川市のカフェに行くなら『頭文字D』をモチーフにした「D’z garage(ディーズ・ガレージ)がオススメ!

どうも、八幡です。   僕、好きなブロガーさんが何人かいるんですけど、

記事を読む

月夜野インター周辺でランチするなら「香華」の元祖!みなかみラーメンがオススメ!

どうも、八幡です。   自宅から車を走らせ10分。 国道17号沿いにある黄色い壁

記事を読む

映画『暗殺教室』ロケ地(撮影現場)一般公開中!軍事衛星と職員室のセットを見た感想&写真まとめ!殺せんせーがいっぱいだった件!【群馬県みなかみ町入須川小学校跡】

どうも、八幡です。   2016年3月25日、映画『暗殺教室~卒業編~

記事を読む

川場田園プラザ:雪ほたかで作る「かわばんち」のおにぎりが超絶品【群馬県GWオススメ観光スポット】

どうも、八幡です。   先日、以前から1度行ってみたいなと思っていた群馬県は川場村

記事を読む

【Bear】群馬県沼田市オススメグルメ!珍しいみそ味のパスタが食べれるお店♪ランチ各種サービスも豊富!

どうも、八幡です。   昨日に引き続き今日も沼田市のパスタ屋さんを紹介したいと思います

記事を読む

水沢観音(渋川市)周辺でランチするなら「山一屋」のはちみつうどんがオススメ!【ご当地グルメ】

どうも、八幡です。   とある所用を済ませた帰り、県道15号線を水沢観音方面から渋川市

記事を読む

【ソウルフード】群馬へ観光に来たら「おおぎや」の名物・みそラーメンを食べなきゃ損!【ご当地グルメ】

どうも、八幡です。   今回は他の都道府県から群馬県へ観光に訪れる方に向け、群馬県

記事を読む

【写真】初詣:茂左衛門(もざえもん)地蔵尊千日堂(群馬県みなかみ町)|上毛かるたの「て」でお馴染み!あの天下の義人が祭られたお寺!

どうも、八幡です。   前回の記事で今年は元日に二社参りをしたことをお話しまし

記事を読む

【岩崎屋・群馬県】黒焼きそば!?食べログやテレビで話題の太田焼きそば!「名はない」を注文した結果w

引用元:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2010-02-19

記事を読む

 

Comment

  1. せいと より:

    ブラタモリ見てこちらに来ました。沼田って、番組でそんなに思いませんでしたがここの画像を見ると山登りにしか見えませんね。お邪魔いたしました。

    • yahata より:

      せいとさん

      記事をご覧くださり、ありがとうございます。

      実際、坂を前にすると写真で見るよりも傾斜はもっとキツく感じますよ。まさに心臓破りの坂です。もし沼田にお越しになる機会がありましたら、是非それを体感してみてください。

      上るのが大変な分、記事でも書きましたが、滝坂の頂から見る沼田の景色は最高です。

      八幡習

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑