焼きまんじゅう:群馬の郷土料理!原嶋屋総本家(前橋市)で発祥の味に舌鼓!【通販情報アリ】

公開日: : 最終更新日:2017/01/18 群馬ネタ , , , , , ,

焼きまんじゅうサムネどうも、八幡です。

 

この記事は、【シャンゴ風スパゲッティ】群馬県民オススメの高崎パスタ!B級グルメと言えばコレ!の続きになります。

 

シャンゴで昼食を済ませた後、甘いものが食べたくなった僕たち一行は、高崎市のお隣り、群馬県は前橋市へ焼きまんじゅうを食べに行きました。

 

焼きまんじゅうは群馬県の郷土料理です。

 

焼きまんじゅうとは、蒸した素まんじゅう(餡の入っていないまんじゅうのこと)を串に刺し、甘いみそダレを塗り焼いたものの事です。

 

※餡が入っている焼きまんじゅうも存在します。

 

小さい頃、焼きまんじゅうをおやつに良く食べていました。

 

近所のスーパーに焼き芋屋よろしく焼きまんじゅう屋が軽トラでよく販売に来ていたんですよね。

 

また、群馬県のお祭りで焼きまんじゅうの出店を見かけない、そんな事はまずありえません。

 

まぁ何が言いたいかというと、それくらい焼きまんじゅうは群馬県民に親しまれている食べ物なんです。

 

小学生の頃、他の都道府県には焼きまんじゅうが存在しないということを知り、本気で驚いたことがありました。

 

「こんな美味しいのに何で?」と言った具合に笑

 

諸説あるようですが、一説によると、今回ご紹介する「原嶋屋総本家」は焼きまんじゅう発祥のお店なんだとか。

 

つまるところ、元祖です。

 

創業以来、焼きまんじゅう一筋で作り続けているそうです。

ちなみに創業は何と150年超。

半端ないですよね笑

 


sponsored links

外観

原嶋屋総本家焼きまんじゅう1

住宅街にあり、ひときわ異彩を放つ

古式ゆかしい純和風の日本家屋が「原嶋屋総本家」になります。

なんというかこう、風情があっていいですよね。

内観

やきまんじゅう_R

暖簾をくぐると、引き戸があり、それを開けると、まず初めにガラスで仕切られた焼きまんじゅうの焼き場が目に飛び込んできます。

 

ネットで見かけたとあるブログの記事によれば、店員さんにお願いすれば焼きまんじゅうを焼く姿を写真撮影させてくれるみたいです。

 

何故行く前にそのことをちゃんとリサーチしておかなかったのかと今更ながら後悔しております。

 

そうです、当方、残念ながら写真を撮り損ねてしまいました><

 

閑話休題。

 

外観と同様に内観も純和風テイストです。

床は三和土を敷いた土間を、壁は砂壁を、彷彿させる造りになっています。

また木製の柱と梁が木造建築ならではの暖かい雰囲気を演出しています。

 

他にも旧仮名遣いで「まんぢう」と書かれた看板?が納められた額縁が飾ってあったり、長椅子に座布団が敷いてあったり、囲炉裏が設えられた座敷があったりと歴史情緒が溢れています。

注文

店内を見回しても特にこれと言ってメニューがなかったので友人が店員さんに「メニューは?」と訊ねたところ「うちは焼きまんじゅうしかやっていない」とのことでした。

 

この時、僕は横で「だからメニューが出ていなかったのか」と密かにものすご~く納得していたのでした笑

 

というか、ここでもリサーチ不足が露呈してしまいましたね。

ホントお恥ずかしい限りです。

これから「原嶋屋総本家」へ行く際は僕たちのような失礼がないように笑

 

あともう一つ。

 

注文をする際の注意点として、原則、焼きまんじゅうの注文はお一人様1本以上からとの事です。

 

というわけで、僕達一行(男3人)は1人1本、計3本の焼きまんじゅうを注文しました。

 

ちなみに焼きまんじゅうは作り置きせずに注文を受けてから焼いてくれます。

実食

「原嶋屋総本家」では、お持ち帰りだけでなく、平日の午後2時まで限定となりますが、店内で焼きまんじゅうを食べることができます。

 

イートインスペースは入口を入って右にあります。

 

手前から、囲炉裏が設えられた座敷が、仕切りを挟んだその隣には、重々しい岩のテーブルが鎮座する4人掛けの対面座席が、仕切りを挟んだ更にその隣には、円卓と椅子が2脚置かれていました。

 

また、イートインスペースに続く通路に長椅子が置かれていたのですが、おそらくこれも店内で焼きまんじゅうを食べる際に使用してもいいものではないかと思われます。

 

ちなみにこの日は平日でした。

が、注文をした時にはとうに午後2時を過ぎていました。

 

が、お店が空いていたということもあり、店員さんのご厚意で店内で焼きまんじゅうを食べていけることに。

 

というわけで、僕たち3人は真ん中のイートインスペース、4人掛けの対面座席で焼きまんじゅうが出来上がるのを待っていると……

 

だいたい10分ぐらいでしょうか、

原嶋屋総本家焼きまんじゅう3こちらが焼きまんじゅうになります!

お値段1本200円。

原嶋屋総本家焼きまんじゅう4見て下さい、このみそダレの照り具合を笑

 

つい先ほど、お腹いっぱいパスタを食べた後だというのに瞬間、口の中が溢れんばかりの唾液で満たされちゃいました。

 

ジュルリ笑

原嶋屋総本家焼きまんじゅう5それでは竹串を使ってパクリ。

原嶋屋総本家焼きまんじゅう6めちゃくちゃ濃ゆ~い。

口に入れた瞬間、ガツン!

 

みそダレのあまじょっぱい濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

 

生地は外はカリカリ。

中はふわふわ。

焦げ目の香ばしさと言ったらないですよ!

原嶋屋総本家焼きまんじゅう7ごちそうさまでした。

すっごく美味しかったです!

原嶋屋総本家焼きまんじゅう8ちなみにこちらのお茶ですが、イートインスペースの奥にポットがあり、自由に飲むことができるようになっています。

 

やっぱり、味の濃ゆ~い焼きまんじゅうにはさっぱりとした緑茶が良く合いますね。

 

なんとも大満足な食後のデザートとなりました^^♪

店舗情報

名前:原嶋屋総本家
住所:群馬県前橋市平和町2-5-20
営業時間:10時30分~売り切れじまい
定休日:火曜日
 
参考サイト:ホットペッパーから「原嶋屋総本家」のクーポン情報を見る

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links
 
関連記事1
 

関連記事2

沼田駅周辺で食事するなら「ほんだ」のお好み焼きがオススメ!お持ち帰り可!

どうも、八幡です。   ここ最近沼田市の美味しいパスタ屋さん巡りをして

記事を読む

【Bear】群馬県沼田市オススメグルメ!珍しいみそ味のパスタが食べれるお店♪ランチ各種サービスも豊富!

どうも、八幡です。   昨日に引き続き今日も沼田市のパスタ屋さんを紹介したいと

記事を読む

復活!新生ぺヤング販売再開:新パッケージ&容器を感涙の徹底レビュー!

どうも、八幡です。   昨年12月、ツイッターのとあるツイートを端緒に発生した「ゴキブ

記事を読む

【写真】初詣:茂左衛門(もざえもん)地蔵尊千日堂(群馬県みなかみ町)|上毛かるたの「て」でお馴染み!あの天下の義人が祭られたお寺!

どうも、八幡です。   前回の記事で今年は元日に二社参りをしたことをお話しまし

記事を読む

「前橋厄除大師 蓮花院」へ初詣に行ってきた!こんなエンタメ満載なお寺は初めて!【画像・地図情報アリ】

どうも、八幡です。   新年明けましておめでとうございます。 今年も当ブログをよろし

記事を読む

榛名湖イルミネーションフェスタ2014に行ってきた!画像盛りだくさんで現地のレポートをお届け!

  どうも、八幡です。先日、吹雪の吹きすさぶ中、「榛名湖イルミネーションフェ

記事を読む

沼田IC近くで食事するなら「馬鹿旨」のトマトラーメンがオススメ!【メニュー/営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、前々から一度行ってみたいなと思っていた沼

記事を読む

【シャンゴ風スパゲッティ】群馬県民オススメの高崎パスタ!B級グルメと言えばコレ!

どうも、八幡です。   僕が住むみなかみ町から車でだいたい1時間の距離

記事を読む

【群馬県渋川市・グルメ】激安激ウマ店「林屋食堂」観光客にオススメ!カツカレーが絶品!雰囲気は昭和の大衆食堂のソレ!めっちゃノスタルジー

どうも、八幡です。 群馬県渋川市で安くて美味しいお店を探しているなら…… 「林屋

記事を読む

【ジャパンスネークセンター食堂】珍味・蛇(マムシ)料理を食す!(群馬県太田市)|人生初爬虫類(笑)

どうも、八幡です。   「絶対に好奇心なんかに負けない!」 &n

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑