あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

節煙、タバコ代の節約にはヴェポライザーがおすすめ!【HerbStick relax】

更新日:

どうも、八幡です。

 

2018年10月、8年振りに紙巻タバコのたばこ税の増税が決定しました。

これまでの慣例通りであればタバコの小売価格が最低でも20円以上値上げされる事が予想されます。

喫煙者には本当に耳の痛い話ですよね~(^_^;)

 

今回の発表を受けて、タバコ代を節約するために節煙を考えた方も多くいるのではないでしょうか。

 

あなたはどうでした?

もし今節煙を考えているならヴェポライザーを使った節煙がおすすめですよ。

ヴェポライザーは無理にタバコを吸う回数を減らす事なく節煙、タバコ代の節約が出来る優れものです!

 

この記事では、ヴェポライザー?何それ?という疑問に分かりやすくお答えしています。

また、ヴェポライザーの中でも一、二の人気を誇る話題の商品「HerbStick relax」を詳しくレビューしています。

 

節煙に興味のある方は是非ぜひご覧ください♪

ヴェポライザーとは?第4の加熱式タバコとして話題沸騰中!

かなりざっくりした説明になるのですが……

ヴェポライザーは通常の紙巻タバコを加熱して加熱した紙巻タバコから発生する蒸気(たばこベイパー)を吸うことが出来るいわゆる加熱式タバコです!

 

実はヴェポライザーはアイコスが発売される前からありました。

本来は手巻タバコ用のシャグ(刻みタバコ)を吸うための器具でした。

が、あるyoutuberがヴェポライザーで紙巻タバコを吸う方法を紹介したところ一気に話題沸騰!

 

今ではヴェポライザーは加熱式タバコの火付け役であるアイコス、それに続くプルームテック、グローの次に話題になったことから第4の加熱式タバコと呼ばれています。

 

ヴェポライザーを1回吸引するのに使用する紙巻タバコの量は1/3本程度。

つまり通常の紙巻タバコ(20本入り)が1箱あればヴェポライザーを60回吸うことが出来るんですよね!

 

1度に吸うタバコの量が減って節煙に繋がるのはもちろん、紙巻タバコ1箱あたりの吸引回数は通常の3倍になるのでヴェポライザーを使えば無理にタバコを吸う回数を減らすことなく節煙、タバコ代の節約が出来るというわけです!

 

その上、ヴェポライザーではアイコス同様、たばこ葉を燃やすのではなく加熱するため発がん性物質であるタールは大幅に削減され、また、副流煙はほとんど出ずとあなたとあなたのも周りの人の健康にも良いです。

オススメのヴェポライザー「HerbStick relax」をレビュー!

ここでは現在大人気の「HerbStick relax」をレビューしていきます。

今回僕は「HerbStick relax」をアマゾンから買いました。

パッケージはこんな感じです。

箱の中身はこんな感じです。

・「HerbStick relax」本体(2200mAhバッテリー内臓)×1

・予備マウスピース×1

・予備マグネットカバー×1

・パイプクリーナー×5

・クリーニングブラシ×1

・クリーニングナイフ×1

・メタリックステッキ×1

・ミニスペーサー×3

・マクロUSB充電ケーブル×1

・取扱説明書(日本語)×1

「HerbStick relax(ハーブスティックリラックス)」本体の構造

こちらが「HerbStick relax」本体になります。

手の中に収まるジャストフィットなサイズ!

ほどよく重みがあって握っていると凄く心地良いです。

「HerbStick relax」の操作ボタンは確認ボタンと温度調節ボタン×2の3つだけ。

非常にシンプルな構造をしています。

本体の頭の部分にはマウスピースが収納されています。

マウスピースはこのように90℃立ち上がります。

また、マウスピースは本体から取り外す事も出来ます。

本体のお尻にあるマグネットカバーを取り外せば……

そこにはステンレススチールオーブンが。

ここに紙巻タバコを詰めて、加熱して、加熱した紙巻タバコから発生した蒸気(たばこベイパー)をマウスピースから吸引するというのが「HerbStick relax」の基本的な仕組みです。

ちなみにチャンバー(紙巻タバコを詰める部分)の底に敷かれている網目状の金属はミニスペーサーです。

ミニスペーサーを敷く事によってチャンバー内にたばこ葉のカスが残るのを防ぎます。

「HerbStick relax」を充電する方法

「HerbStick relax」とパソコンを繋げば充電がスタートします。

満充電するには約2時間かかります。

充電中、液晶モニターの充電アイコンが点滅するのですが、これが点滅から点灯に変われば充電の完了です。

ヴェポライザー「HerbStick relax」の使い方

※カットした紙巻タバコ

まず、チャンバーに紙巻たばこ1/3本程度を詰めます。

そうしたら「確認ボタン」を5回押して「HerbStick relax」を起動させます。

※「HerbStick relax」が起動中に「確認ボタン」を5回押せば電源を切る事が出来ます。

「HerbStick relax」を起動させたら設定温度の調節を行います。

温度は125℃~225℃の間に設定出来ます。

「温度調節ボタン」を一回押せば5℃変動します。

ちなみに温度を上げれば上げるだけ吸った時の喉へのキック感が増します。

僕は210℃がちょうど良かったです。

温度の調節が終わったら加熱を行います。

「確認ボタン」を1回押せば加熱がスタートします。

加熱時間は30秒から60秒。

液晶モニターの現在の温度が設定温度に達したら本体が2回振動して加熱が完了した事を報せます。

「HerbStick relax」の1回の吸引時間は8分。

吸引回数に制限は特になく吸引時間が8分に達したら「HerbStick relax」の電源は自動的にOFFになります。

また、吸引の途中でも「確認ボタン」を5回押せば「HerbStick relax」の電源をOFFにする事が出来ます。

「HerbStick relax」を吸った感想

アイコスやグローを吸った時のような香ばしいフランスパンのような味わいがあります。

臭いもアイコスような少し酸味のある独特な臭いがします。

 

ちなみに吸い応えはめちゃくちゃあります!!! 喉にガツンと来ます!

紙巻タバコからアイコスに移行したもののアイコスのキック感では物足りず、また紙巻タバコに戻ったという方にヴェポライザーが人気なのがうなづけます!

 

アイコスも充分タバコ感がありますが、「HerbStick relax」はアイコスの比にならないぐらいタバコ感が強くありますよ。

 

ですが「HerbStick relax」にひとつケチを付けるとするならば、アイコス同様、あんまり煙(水蒸気)が出ないんですよね~

吸い応えはバッチリなんですが、視覚的な満足感はちょっと欠けるかなぁと言った感じです。

 

ですが、これには裏技的な解決策があったりします!

「HerbStick relax」(ヴェポライザー)の紙巻タバコに少しグリセリンを足せば……

加熱する前、チャンバーに詰めた紙巻タバコに電子タバコ用の味のついていないリキッド(いわゆるベース液)を2、3滴垂らせば……

ご覧の通り、めちゃくちゃ煙(水蒸気)が出るようになります。

※ベース液を垂らし過ぎてしまうと吸引した際にじゅぶじゅぶ(スピットバック・跳ね返り)してしまうので注意が必要です。

こうすれば吸い応えだけでなく視覚的な満足感もバッチリです!

ここまでくればもう吸い心地は紙巻タバコと何ら変わりありません!!

「HerbStick relax」のクリーニング方法

吸引が終わった後の紙巻タバコはこんな感じになります。

チャンバーの紙巻タバコはクリーニングナイフで取り出します。

※紙巻タバコを取り出す際は本体が十分に冷えている事を確認してから行ってください。

まず、マウスピースを取り外したらエアトンネル(水蒸気の通り道)にメタリックステッキを通して、チャンバーからミニスペーサーを取り出します。

そうしたらパイプクリーナーでエアトンネルをクリーニングしていきます。

エアトンネルのクリーニングは週1回行う事が推奨されています。

「HerbStick relax」のクリーニングはめちゃくちゃ簡単です。

ちなみに付属のクリーニングブラシですが特に使い道がありません。

取説にも用途が記載されていないという笑

「HerbStick relax」のコスパがヤバすぎる!!!

たとえば毎日紙巻タバコを1箱(20本入り)吸う人が「HerbStick relax」を使うようになれば、紙巻タバコ約7本で20回喫煙する事が出来るわけですから……

紙巻タバコ1箱が440円だとすると一月のタバコ代が13,200円(440円×30箱)掛かっていたところ、一月4,400円(440円×10)になって一月当たり8,800円もタバコ代を節約する事が出来ます。

 

年間に直したら105,600円もタバコ代を節約する事が出来ます!

 

つまり、「HerbStick relax」を使えば喫煙回数を減らす事なく節煙が出来る上にタバコ代を1/3に節約出来るというわけです!

 

10万円はデカイですよね~

10万円あったらPS4が2台も買えてしまいます笑

 

「HerbStick relax」を使うに当たって紙巻タバコをハサミで切ったりベースを液を垂らしたりと色々と手間が掛かる部分もありますが、それを補って余りある程の費用対効果を得る事が出来ます。

 

「HerbStick relax」は節煙、タバコ代の節約にはもってこいのグッズかと!

「HerbStick relax」(ヴェポライザー)はこんな人におすすめ

・タバコ代を節約した人

・節煙したい人

・アイコス(またはグロー)を使っているけど、いまいち吸い応えに満足がいっていない人

まとめ

いかがだったでしょうか?

・ヴェポライザーは紙巻タバコが吸える加熱式タバコ

・ヴェポライザーを使えば喫煙回数を減らす事なく、節煙、タバコ代の節約が出来る

・「HerbStick relax」を買えばタバコ代を1/3に節約する事が出来る

以上です。

 

来年たばこ税が増税したら(これまでの慣例であれば値上げされるため)今よりも確実にお財布は厳しくなります。

また、たばこ税の増税は来年だけでなく4年に渡り計3回――4年後には最低でも紙巻タバコの小売価格が60円以上値上げされるかもしれません。

 

それなら今のうちにヴェポライザーを買って来たる増税に備えておくのが一番賢明ではないかと!

 

ゆくゆくは禁煙を現実のものにするために。

 

お互い健康のために頑張りましょう!

 

それでは失礼します。

「HerbStick relax」は値段がちょっと……という方は、「HerbStick relax」の旧型機である「HerbStick eco」が楽天で「HerbStick relax」の半額程度の値段で販売されているので、是非こちらもご覧ください。

ヴェポライザー最新おすすめ通販ランキング2018

【ヴェポライザー】最新おすすめ通販ランキング2018!フェニックス他

ヴェポライザーでシャグを吸ってみた!

ヴェポライザーでシャグ・チェ・メンソールを吸った感想・レビュー!

アイコス互換機・最新おすすめ比較ランキング!

アイコス互換機・最新おすすめ比較ランキング!イーフォス、kamryほか

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。 今、アマゾンでamazonギフト券を買うと、初回チャージ時に限り、なんと…… amazonポイントを ...

2

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

3

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

4

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

5

どうも、八幡です。 今回は中国の電子タバコ専門の通販サイト「HiLIQ(ハイリク)」でリキッドを買う方法を紹介します。 ...

-生活
-, , ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.