あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

【コインチェック】ビットコインの買い方は簡単!登録や本人確認、入金方法を分かりやすく解説!

更新日:

どうも、八幡です。

 

実は先月からビットコイン投資を始めました!

 

今回この記事では……

 

これからビットコイン投資を始めてみたい!という方へ向けて、

・初心者がビットコインを買うのにオススメな仮想通貨の取引所

取引所への登録方法

・取引所でビットコインを買う方法

等々、ビットコインの買い方を詳しく解説しています。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初心者がビットコインを買うのにオススメな取引所はこちら

ビットコインを買うためには、まず、ビットコインの売買を行う事が出来る仮想通貨の取引所に登録する必要があります。

 

初心者に最もオススメなビットコインの取引所はコインチェックです!

僕もコインチェックを使ってビットコイン投資をしています。

 

日本には既にいくつかビットコインの取引所が存在するのですが、その中でも、なぜコインチェックが初心者にオススメなのかといえば……

コインチェックでは、めちゃくちゃ簡単にビットコインを買う事が出来るんです!!

 

僕もビットコインを買う時にどこの取引所を使おうか凄く悩みました。

そんな時です、コインチェックの「日本一簡単にビットコインが買えるトコロ」というコインチェックの広告を見たのは。

 

最初は半信半疑だったのですが、実際に使用してみたところ、登録自体は3分もあれば出来てしまいますし、ビットコインを買うのも本当に凄く簡単に出来ました!

 

ちなみに登録は無料です!

 

また、コインチェックはビットコイン取引高日本1位の取引所です。

国内でも利用者が多く、初心者でも安心安全にビットコイン投資が行える信頼のおける仮想通貨の取引所でもあります。

更にコインチェックではビットコインだけでなく時価総額ランキング上位の将来有望な11種類のアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を買う事が出来ます!

※2017年8月、コインチェックではビットコインキャッシュの取り扱いが開始されて、現在では12種類のアルトコインを買う事が出来ます。

ビットコイン、アルトコインの時価総額(Market Cap)ランキングを見る

 

僕はビットコイン以外にもRipple(時価総額第3位)、NEM(時価総額第5位)等のアルトコインを保有しています。

NEMに関して言えば、僕が買った時は10円台後半だったのですが、現在の時価は32円!

 

凄まじい高騰を見せていて、かなり利益が出ています。

コインチェックに登録する方法

こちらからコインチェックにアクセスしたら、[新規登録]→[取引アカウント]に進みます。

メールアドレス/パスワードを入力したら、[個人として登録]にチェックを入れて、[アカウント作成]をクリックします。

[アカウント作成]をクリックしたら、このような画面が表示されます。

登録したメールアドレスに以上のメールが届いたら、赤枠のURLをクリックしてください。

メールアドレスが認証されて、自分のアカウント(講座)が作成されます。

メールアドレスの確認が終わったら、[本人確認書類を提出する]へ進みます。

本人確認

トップページの[本人確認書類を提出する]をクリックすると以上の画面が表示されます。

本人確認書類を提出する前に、まず「電話番号認証」を済ませましょう。

①に自分の電話番号を入力したら、[SMSを送信する]をクリックします。

そうしたら携帯に承認コードが届くのですが、それを②に入力して、[承認する]をクリックします。

電話番号認証が完了します。

電話番号認証が完了したら、この画面、もしくは[トップページ]→[設定]→[本人確認]から本人確認書類の提出を行います。

[本人確認]をクリックすれば以上の画面が表示されます。

各種重要事項に全部チェックを入れ、[各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する]をクリックします。

そうしたら以上のような画面が表示されます。

[本人確認書類を提出する]をクリックしてください。

以上が本人確認に必要な書類です。

この画面をスクロールしてください。

以上のような個人情報入力フォーム、個人書類提出フォームが出現します。

個人情報の入力、個人書類の提出が全部終わったら、[本人確認書類を提出する]をクリックします。

本人確認が完了したら、このようなメールが登録したメールアドレスに届きます。

1日もあれば本人確認は完了します。

以上のメールが届いてから2日~4日後にこのようなハガキが届きます。

そうすれば以上のように送金や出金等の機能も全部使えるようになります。

入金する前にやる事

入金する前にやらなければいなけい事が2つあります。

それは「預金通帳確認」と「二段階認証」です。

まず、預金通帳確認のやり方から説明します。

預金通帳確認

[トップページ]→[設定]→[預金通帳確認]に進んだら、自分の通帳の写真をアップし[提出する]をクリックします。

そうすれば後日ようなメールが登録したメールアドレスに届きます。

これで、預金通帳確認の完了です。

僕の場合、このメールは画像を提出してから翌日に届きました。

二段階認証

自分の資産を守るためにも二段階認証の設定は必ず行いましょう。

二段階認証のやり方は以下の通りです。

[トップページ]→[設定]→[二段階認証]へ進んだら[設定する]をクリックします。

QRコードが表示されます。

そうしたら、スマホに「Google Authenticator」というアプリをインストールします。

[設定を開始する]をタップしたら、[バーコードをスキャン]をタップします。

「Google Authenticator」からQRコードをスキャンします。

スキャンしたら、このような画面が表示されます。

制限時間以内に画面上に表示されている6ケタの数字を空欄に入力して、[設定する]をクリックすれば……

二段階認証の設定の完了です!

ちなみに制限時間が切れる度に6ケタの数字は変化していきます。

二段階認証の設定が済んだら、コインチェックにログインする度に「Google Authenticator」を開き、6ケタの数字を入力します。

コインチェックのアカウントに日本円を入金する方法

預金通帳確認、二段階認証の設定が完了したら、ビットコインを買うために、まず自分のコインチェックのアカウントに日本円を入金しましょう。

入金方法は以下の通りです。

[トップページ]の[入金]をクリックします。

コインチェックでは、4種類の入金方法に対応しています。

おすすめの入金方法は「銀行振込」です。

なぜなら「銀行振込」の場合、入金手数料は無料だからです!(振込手数料は個人負担です)

【コインチェック】コンビニ入金の反映時間は?やり方は?初心者の方でも分かり易く解説!

ここでは「銀行振込」のやり方をご紹介します。

銀行振込を行う際は振込人名義にユーザーIDを付けてください。

「123456ヤハタシュウ」というような感じです!

電話番号認証が完了した時点では1日に5万円までしか入金する事が出来ないのですが、本人確認書類の確認が完了していれば1日にいくらでも入金する事が出来ます。

お好きな額を入金してください♪

後日、入金が完了すれば[トップページ]の右上に入金した金額が表示されます。

コインチェックにおけるビットコインの買い方

ここまで出来たらようやくビットコインを買う事が出来ます!

コインチェックでビットコインを買う方法は2つあります。

以下に一つずつ紹介していきます。

ビットコインを簡単に買う方法

[トップページ]→[設定]→[コインを買う]をクリックします。

そうしたら、このような画面が表示されます。

手順1.①ビットコインを選択します。

手順2.②数量を選択します。

手順3.①②の入力が完了したら③[購入する]をクリックします。

そうすれば簡単にビットコインを購入する事が出来ます。

 

ちなみに注文最低金額は500円です。つまり、1度の注文に500円分以上のビットコインを買わなければいけないというわけです。

取引手数料は約1.7%です。

 

[コインを買う]からビットコインを購入する場合は、[購入する]をクリックすれば直ぐにビットコインを購入する事が出来ます。

が、以下に説明する、[トップページ]の売り板/買い板から買うよりもレートが少し高くなります。

 

少しでも安くビットコインを購入したいのであれば、売り板/買い板からビットコインを購入しましょう(手数料無料)

ビットコインを安く購入する方法

まず、[トップページ]の[現物取引]に進んで[買い]を選択します。

そうしたら、レートを入力します。※レートは手打ち入力です。

レートを入力する際は「売」のレートを見てください。

また、レートは真ん中あたりのレートを入力してください。

買い板/売り板では、売り注文と買い注文のレートが一致しなければ取引が約定(成立)しません。

 

つまり、下の方の安いレートは競争が激しいですから買い注文を出しても、なかなか取引が約定しない――ビットコインを購入する事が出来ない可能性があります。

 

レートを入力したら注文量を入力して、後は[注文する]をクリックするだけです。

※ちなみに買い板/売り板から注文出来るのはビットコインのみです。アルトコインは「コインを買う」からしか購入する事が出来ません。

注文したら、[トップページ]の[ウォレット]に進んで[ウォレット]の「最近のアクティビティ」を見ればビットコインを買えたかどうかを簡単に確認する事が出来ます。

「コインを買う」からビットコインを買った場合も「最近のアクティビティ」から購入履歴を確認する事が出来ます。

以上、ビットコインの買い方でした!

備考

[トップページ]→[チャート]から、このようなビットコインのチャートを見る事が出来ます。

また、[ウォレット]では、最近のアクティビティ以外にも、総資産額や保有する仮想通貨を確信する事が出来たり、

ビットコイン、アルトコインの時価を確認する事が出来ます。

ぜひぜひこう言った機能も活用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

・初心者がビットコインを買うのにオススメな取引所はコインチェック。

・コインチェックへの登録は3分もあれば出来る。

・ビットコインを買う際は売り板/買い板から買った方がお得。

以上です。

 

それでは失礼します。

 

アルトコインの買い方や「コインチェック」アプリの使い方はまた別の記事に書きます。

 

お楽しみに~♪

「コインチェック」の関連記事

【コインチェック】アプリを使ったビットコインの買い方まとめ!

【コインチェック】アルトコインの買い方まとめ!

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

2

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

3

どうも、八幡です。 これまでブログで色々な種類の電子タバコ(vape)を紹介してきました。   これもひとえに ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.