あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

ベプログのRAINBOWをレビュー禁煙に最適な初心者向けVAPE【新発売】

更新日:

どうも、八幡です。

 

先月、まだVAPEに触った事のないVAPE初心者の方におすすめな商品として、

「VAPECCINO MATE1」を紹介しました。

関連記事:VAPECCINO/MATE1・薄型カートリッジ交換式電子タバコをレビュー!

 

したのですが、VAPE初心者――特にVAPEで禁煙はじめて見ようかなぁと思っている方にMATE1よりもおすすめな初心者向けVAPEを見つけました!

 

そのVAPEの名前はというと……

2018年5月8日に「ベプログ」さんから新発売された初の自社ブランド製品「EasyVAPE RAINBOW(イージーベイプ レインボー)

 

MATE1も初心者向けVAPEとしてはかなり有能なのですが……もし、趣味としてはでなく禁煙目的でVAPEをはじめようかなぁと思っているならRAINBOWの方がより禁煙が捗りますよ!

 

今回はなぜRAINBOWがMATE1より禁煙目的で使うならおすすめなのかという理由を含め、RAINBOWを詳しく紹介していきます。

 

※尚、今回のレビューに使用している「EasyVAPE RAINBOW」スターターキットは「ベプログ」さんから提供を受けたものです。

「EasyVAPE RAINBOW」スターターキット

スターターキットの内容物は以下の通りです。

・RAINBOW本体
・RAINBOW1.8ml カートリッジ
・USBケーブル
・日本語マニュアル
・国産リキッド×2(タバコフレーバーとドライハードメンソールフレーバーが一つずつ)

※リキッドもベプログオリジナル製品です。

EasyVAPE RAINBOWのスペック

種類:カートリッジ交換式電子タバコ(Podタイプ)
サイズ:縦110.08mm×横20.6mm×厚さ10.85mm
重さ:20.7g
抵抗値:1.8Ω
電力:7.2W
電圧:3.3~4.2V
バッテリー容量:400mAh
待機電流:5μA(最大)
充電電流:400~500mA(最大)
リキッドチャージ:トップチャージ

※急速充電非対応

安全保護機能は以下の通り。

1.出力短絡保護
2.過剰吸引保護
3.加熱保護
4.過充電保護
5.充電保護
6.過電圧保護
7.抵抗値保護
8.高抵抗保護

2018年5月8日 現在20%OFFセール実施中!通常価格3740円のレインボーが2980円で買える!!

ベプログ・EasyVAPE RAINBOW(イージーベイプ レインボー)

レインボー本体はこんな感じです。

持った感覚は……USBメモリを持っているみたい笑

 

めちゃくちゃ軽いです!

本体はスベスベとした質感があります。

 

レインボーは吸引すると電源がONになって煙が発生する――いわゆるオートスイッチ式

なので、ボタン操作不要のため本体にボタン類は1つもありません。

 

本体表面に刻印されているベプログのロゴマークが凄くオシャレですよね!

マウスピースはこんな感じです。

穴が2つ空いています。

本体底面には画像のようにUSBポートが空いています。

ボディ両側面には吸引時に青く光ってバッテリー残量を報せてくれるインジケーターがついています。

ライトの点灯が3つの時→バッテリー残量は100%~70%
ライトの点灯が2つの時→バッテリー残量は70%~30%
ライトの点灯が1つの時→バッテリー残量は30%~

※バッテリー残量が0になると本体下部のLEDが赤く10回点滅します。

カートリッジと本体の接続方式はマグネット式。

磁石でくっついています。

EasyVAPE RAINBOWの吸い方

と、このようにレインボーなら簡単に煙を吸引する事が出来ます。

吸引中、本体下部にあるLEDが名前の通り七色に輝きます。

味は可もなく不可もなく非常にシンプルな味わい。

 

ちなみにリキッドの残量が0になってしまったとしても、再びカートリッジにリキッドをチャージすれば何度でも繰り返し使えます。

※カートリッジの交換目安は1週間~2週間程度です。焦げたような味を感じたらカートリッジを交換してください。

 

また、味を変えたい時もカートリッジを新しいものに着け替えれば良いだけなので運用が凄く楽です。

こっちのカートリッジはこの味、あっちのカートリッジはこの味とカートリッジ毎に味を決めて使うとより効率的にベイプを楽しむ事が出来ますよ!

こう言った趣味性の高いベイプだと……

コイルを交換したり本体を洗浄したりと色々とメンテナンスに手間が掛かります。

 

が、以上の通りレインボーの場合はやる事と言ったらカートリッジを交換するだけ――何なら使い捨て感覚で気軽に運用する事が出来て、VAPEで禁煙をはじめて見ようかなぁという方にはまさにピッタリな製品なのではないでしょうか。

 

VAPE特有の面倒臭さが本当に皆無です。なので、禁煙が捗ること間違いなしです(#^.^#)b

関連記事:爆煙志向のvape初心者におすすめのBoxMOD×アトマキットはコレ!「ピコレボ 21700 スターターキット」

2018年5月8日 現在20%OFFセール実施中!通常価格3740円のレインボーが2980円で買える!!

RAINBOWがMATE1よりも禁煙目的で使うならオススメな理由

メイトワンよりレインボーの方がより吸い心地がタバコに近い!

メイトワンを吸った時、吸い込んだ感じがタバコに良く似てるなぁと思ったんですが……

レインボーの吸い込んだ感じはメイトワン以上でした。もうそのまんまタバコ笑

 

また、煙量的にはレインボーよりもメイトワンの方が全然多いんですが……

まぁそれが良いと言う方もいるかと思いますが、タバコの代り――禁煙目的で使うとなると逆にそれが仇になるというか電子タバコ感が強く出過ぎてしまっているんですよね(^_^;)

 

その点、レインボーはその辺りの調節も上手く出来ていて、吸い込んだ感じだけでなく吐いた感じも本当にタバコに良く似てる!

なので、タバコの代りに禁煙目的で使うのであればメイトワンよりもレインボーの方がより適しているかと。

EasyVAPE RAINBOWのカスタマイズ性皆無なシンプル設計がむしろ良い!

メイトワンのカートリッジにはMTL(味重視)・DL(爆煙重視)・セラミックコイルとカートリッジの種類が3種類あります。

 

この仕様――趣味としてベイプをはじめるのであれば初心者の方でもカートリッジを着け替えるだけでメイトワンを自分好みに簡単にカスタマイズ出来て楽しいと思いますが……

正直、禁煙目的でベイプをはじめる人にとってはこのカスタマイズ性は邪魔というか要らないですよね(^_^;)

 

それだったら最初から吸った感じも吐いた感じもタバコにソックリな仕様になっているレインボーを買った方が話が早いかと。

 

変にカスタマイズ性を持たせず、シンプル設計を極限までに極めたレインボーの方が禁煙という一つの目的に向かってベイプを使うのでれあば気持ち的にもブレが生じなさそうですし僕は良いんじゃないかと思います。

レインボーはメイトワンよりも価格が〇〇〇〇円安い!

禁煙目的でベイプをはじめるならコストは極力抑えたいところですね!

ちなみに、

メイトワンスターターキットの値段は4280円

レインボースターターキットの値段は2980円

と、レインボーの方が1300円も安いです!

 

また、スターターキットの値段だけでなくカートリッジの値段も……

メイトワン→2個セット1080円(1個540円)

レインボー→5個セット1500円(1個300円)

と、レインボーの方がカートリッジ1個あたりの値段がメイトワンよりも120円お得です!

更にメイトワンのスターターキットにはリキッドが付属しないのですが、レインボーのスターターキットには15mlのリキッドが2個も付いてきます。

 

めちゃくちゃコスパが良いんですね~(#^.^#)b

 

また、レインボーはカートリッジを繰り返し使えるのでタバコや加熱式タバコと比べても圧倒的にランニングコストが安いです!!!

詳しくはベプログのレインボー/タバコ/加熱式タバコのランニングコスト早見表をご覧ください。

以上のようにコストを最小限に抑えてベイプで禁煙をはじめたいのであればレインボーがおすすめです!

 

そして最後にもう一つ、RAINBOWがMATE1よりも禁煙目的で使うならオススメな理由――それもとっておきな理由があります。

 

それは……

イージーベイプ レインボーは違和感なく咥えタバコが出来る!

画像をご覧の通りレインボーもメイトワンも薄型でコンパクト。

メイトワン→縦100mm×横20mm×厚さ10.5mm

レインボー→縦110.08mm×横20.6mm×厚さ10.85mm

サイズも形も良く似ている2つですが、重さに関しては少し開きがあります。

メイトワンが37.6g(カートリッジ含む)に対して、レインボーは20.7g(カートリッジ含む)と16.9gも軽いです!

 

10数gの差なんかと思っている方もいるかと思いますが、この差が結構デカいんですよね~

 

というのも、レインボーなら軽いが故に違和感なく咥えタバコが出来ます!

この前、ブログを書いていた時、気付くと手元にあったレインボーを咥えて煙をふかしながらタイピングしている自分がいました。

ホント自然と。その事を認識するまでに少しタイムラグがあったぐらいですから笑

 

試しにメイトワンでも咥えタバコをしてみたのですが……まぁ出来ない事もないのですが、全然しっくりきませんでした。

 

と、以上のように吸った感じも吐いた感じもタバコにソックリ――かつ、咥えタバコも違和感なく出来る機能的によりタバコに近いレインボーの方がメイトワンよりも禁煙目的で使うなら向いています!

EasyVAPE RAINBOW(イージーベイプ レインボー)レビュー・まとめ

いかがでしたでしょうか?

・レインボーは軽量かつ薄型コンパクトのカートリッジ式電子タバコ

・レインボーはボタン操作不要!オートスイッチ式を採用

・レインボーはコイル交換や本体を洗浄する必要がなく、カートリッジ交換だけで気軽に運用する事が出来る。

・レインボーは吸った感じと吐いた感じがタバコに良く似ている。

・レインボーは価格が安くコスパが良い。

・レインボーは軽いが故に違和感なく咥えタバコが出来る。

以上です。

 

僕の中では、メイトワンは趣味目的でベイプをはじめてみようかなぁという初心者の方向け、レインボーは禁煙目的でベイプをはじめてみようかなぁという初心者の方向けと言った印象を受けました。

 

なので、禁煙目的のためにタバコの代りとなるベイプを探しているのなら「EasyVAPE RAINBOW」がおすすめですよ!

 

今加熱式タバコを吸っている方で、これから完全にニコチンとタールを絶とうと思っている方には特に良いかもしれません。

 

それでは失礼します。

2018年5月8日 現在20%OFFセール実施中!通常価格3740円のレインボーが2980円で買える!!

ベプログショップの使い方はこちら

【ベプログショップ】購入手順を詳しく解説!電子タバコ、リキッド等vape関連商品なら何でも揃うおすすめのネット通販店

関連記事:

VAPECCINO/MATE1・薄型カートリッジ交換式電子タバコをレビュー!(電子タバコ未経験者におすすめ)

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

2

どうも、八幡です。   日頃、スマホでゲームをやったりします?   僕は全然やる方じゃなかったんです ...

-生活
-, ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.