あさるとらいふろぐ

-グンマー在住の底辺総なめなアパシー系男子のブログ-

生活

【さとふる】ふるさと納税はココで!限度額が直ぐ知れ、ワンストップ申請も簡単!

更新日:

calculator-428294_640

どうも、八幡です。

 

先日「さとふる」で初めてふるさと納税を行ったのですが、「さとふる」は使い勝手が良く簡単にふるさと納税を行う事が出来ました!

 

また、ふるさと納税後の各種申請のサポートも手厚くしてくれるので、「さとふる」なら安心してふるさと納税を行う事が出来ます。

 

この記事ではそんな「さとふる」を詳しくご解説します。

 

ふるさと納税に興味のある方は是非ご一読あれ!

 

 

 

「さとふる」とは? 初心者におすすめのふるさと納税サイト!

ふるさと納税を推進し地域活性化を促進するための総合サイト。

ふるさと納税サイト認知度No.1、利用意向No.1に選ばれています!

ふるさと納税とは? 実質負担額2000円。後は還付/控除される!

日本の個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体(都道府県、市町村および特別区。以下同じ)に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除されるものである(ただし一定の制限や限度がある)。「ふるさと寄附金」とも呼ばれる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E7%B4%8D%E7%A8%8E

ふるさと納税には控除上限額というものがあります。

それは寄付を行う人の所得により異なります。

控除上限額内の寄付なら実質負担は2000円!

 

2000円を超える部分の金額は税金から還付または控除されます。

たとえば10万円寄付したら9万8000円が還付または控除!

 

還付または控除の申請は確定申告または※ワンストップ特例制度を利用して行います。

 

※ワンストップ特例制度は以下に詳しく解説しています。

 

「さとふる」ならふるさと納税後、納付先自治体からお礼品、それに加えて「寄附金受領証明書」が届くのですが、それを確定申告の際に提出するとその年の所得税の還付と翌年度の住民税の減額(控除)を受ける事が出来ます。

※お礼品と「寄付金受領証明書」は別々に届きます。

また、ワンストップ特例制度を利用する場合、ふるさと納税後マイページから「申告特例申請書」をダウンロードして、期日内(2016年なら2017年1月10日まで)にそれ(+マイナンバーカードの写し※両面)を納付先自治体に郵送すると翌年度の住民税の減額を受ける事が出来ます。

 

ワンストップ特例制度を利用すれば面倒な確定申告をしなくても済みますが所得税の還付は受けられません。2000円を超える部分の金額は全額、翌年度の住民税の減額という形になります。

 

ちなみに所得税の還付は翌年のゴールデンウィークあたりに税務署から自身の口座に振り込まれるそうです。

 

また、住民税の減額は翌年の住民税の年度始まりの6月から適応されて、税控除額を12で割った金額が毎月減額されます。

自分の控除上限額って、どう知るの?「さとふる」の場合……

calculator-1680905_640

「さとふる」なら簡単に知る事が出来ます!

 

「さとふる」では「控除額シュミレーション」というサービスを提供中。

 

「控除額シュミレーション」には「簡単シュミレーション」「詳細シュミレーション」があります。

 

「簡単シュミレーション」なら給与収入額(年収)を入力するだけで、自身の控除上限額の大まかな目安を知る事が出来ます。

 

また、「詳細シュミレーション」なら、源泉徴収票/確定申告書を使って、より詳細な控除上限額の目安を知る事が出来ます。

 

控除上限額を超えてしまったら還付や控除を受ける事が出来ません。

 

ですから、ふるさと納税を行う前は必ず「控除額シュミレーション」をご利用ください。

 

「控除額シュミレーション」は「さとふる」に会員登録しなくても誰でも無料で利用出来ます。

 

お気軽にお試しください。

「控除額シュミレーション」を利用する場合はさとふる←こちらをクリック。

ワンストップ特例制度とは? 利用条件はサラリーマンである事!?

executive-534417_640

一定の条件を満たす方なら確定申告をしなくてもふるさと納税による控除(住民税の減額)を受けられる制度です。

 

2015年4月の税制改正に伴ってスタートしました。

 

ちなみに一定の条件というのは……

寄付を行った年の所得について確定申告をする必要が無い人

1年間のふるさと納税納付先自治体が5つまでの人

引用元:https://www.satofull.jp/static/onestop.php

簡単に言ったらサラリーマン(会社員)の方!

 

厳密には会社で年末調整をしてもらっていて確定申告をする必要がなく、1年間のふるさと納税納付先自治体が5つまでの方が対象です。

 

納付先自治体が5つまでなら1年間に10回ふるさと納税をしてもワンストップ特例制度を利用する事が出来ます。

 

ちなみに僕は副業の収入が若干あるので確定申告をしなければならず、低収入サラリーマンにも関わらずワンストップ特例制度を利用出来ないという笑

 

申請方法は上でも言いましたが「さとふる」なら、ふるさと納税後マイページから「申告特例申請書」をダウンロードして、期日内にそれ(+マイナンバーカードの写し※両面)を納付先自治体に郵送するだけ!

納付先自治体の郵送先住所を検索する機能もあるので、めちゃくちゃ簡単です!

 

ワンストップ特例制度を利用した場合、ふるさと納税をしたら納付先自治体にその都度「申告特例申請書」を郵送しなければならいのが若干手間っちゃ手間なのですが、まぁ確定申告をする事を考えたら全然楽ですよね^^

 

これも上で言いましたがワンストップ特例制度を利用した場合、所得税の還付は受けられません。2000円を超える部分の金額は全額翌年度の住民税の減額という形により還元されます。

「さとふる」では、様々な決済方法に対応! ふるさと納税が気軽に出来る。

「さとふる」では以下の決済方法に対応しています。

 

・クレジットカード決済

・ソフトバングまとめて支払い

・auかんたん決済

・コンビニ支払い

・金融機関(Pay-easy決済)

 

なんだろ「さとふる」ならネット通販をするよう感覚でふるさと納税が気軽に出来ますね^^

「さとふる」お礼品人気ランキングトップ10はこちら! 気になる還元率は……

snow-crab-1532115_640

「さとふる」では人気のお礼品をランキング形式で見る事が出来ます。

 

ちなみに2016年12月24日の総合デイリーランキングトップ10はこんな感じです。

 

第1位 【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個(佐賀県唐津市 10,000円)

第2位 【厳選三特品】北海道近海産毛ガニ(北海道八雲町 10,000円)

第3位 国産うなぎ蒲焼 2尾セット(静岡県吉田町 10,000円)

第4位 手作りハム(こだわりセット)~安心真心お届け便~(群馬県榛東村 10,000円)

第5位 博多樽味屋の牛もつ鍋と辛子明太子セット(福岡県春日市 10,000円)

第6位 【5月発送】佐賀牛切り落とし1kg(佐賀県嬉野市 10,000円)

第7位 佐賀牛A5サーロインステーキ用600g(3枚入りセット)(佐賀県嬉野市 20,000円)

第8位 【1月発送】【平成28年産】熟成米15kg(夢しずく10kg・さがびより5kg)(佐賀県嬉野市 10,000円)

第9位 朝摘み大粒。むらおか農園特製『王様のイチゴ』さがほのか2箱たっぷり0.8kg相当(佐賀県江北町 10,000円)

第10位 牛の里ビーフハンバーグ110g×10個、特製ソースの詰合せ(北海道白老町 10,000円)

 

以上です。

 

もちろん、カテゴリ別ランキングも見る事が出来ます。

 

気になる方は人気ランキングからご覧ください^^

やっぱり、ご当地の美味しい食べ物が人気みたいですね!

 

その他にも「さとふる」ではシチズン・RICOHデジカメWG-40・旅行券・チケットなどのお礼品もありますよ^^

ちなみに今回僕がふるさと納税したのは……

上のランキングの第2位にランクインしている【厳選三特品】北海道近海産毛ガニ(北海道八雲町 10,000円)です!

 

こちらのサイトを拝見したところこのお礼品を普通に買った場合5,500円するそうです。

 

つまり、ふるさと納税額(10,000円)に対する還元率は50%超!!

 

控除上限額以内のふるさと納税なら実質2,000円で本来5,500円する商品をもらう事が出来ちゃうわけです!

 

お得過ぎる><

 

通常ならなかなか手が出せないご当地の高級特産品を控除上限額以内なら実質2000円で食べまくれるというのも、ふるさと納税の良いところですよね!

 

というか、これが醍醐味ですよね!

 

僕もお礼品に三特品の毛ガニがもらえるとあって北海道八雲町にふるさと納税を決めました!

 

ふるさと納税しなかったら絶対こんな高級品食べる機会ありませんもん笑

 

控除上限額にもう少し余裕があるので、また、他の自治体にふるさと納税しようかと。

 

次は美味しいお肉がお礼品にもらえるところにします笑

 

美味しい物に目がない方は今すぐ「さとふる」に会員登録(無料)です!

 

関連記事:【さとふる】の「ふるさと納税」のやり方を解説!まずはホームページで会員登録して、ログイン!

まとめ

「さとふる」なら控除上限額が簡単に分かってワンストップ特例制度の利用も簡単に出来ます。

 

控除上限額以内の納税なら、ご当地の高級特産品をお礼品としてもらえる上に2000円を超える金額の還付/控除を受けられます!

 

つまり、自己負担額――実質2000円。

 

実質2000円で贅沢し放題です笑

本当にお得過ぎる!

 

ふるさと納税はやらなきゃ絶対に損です。

あなたも是非お試しあれ。

 

ふるさと納税するなら「さとふる」がおすすめ!

 

 

それでは失礼します。

  • この記事を書いた人
八幡

八幡

グンマー在住のアパシー系男子。基本的に無気力なのだがブログだけはモチベ高く日々更新。好きなものはvapeとブログと西尾維新。このブログ以外にも地元・群馬県のローカルメディア「吾輩は群馬である。」を運営中。

おすすめ

1

どうも、八幡です。   アイコスの互換機を買うにしても、無駄に種類があって正直どれを買ったら良いか分からない! ...

2

どうも、八幡です。   紙巻きタバコや加熱式タバコの1/3以下のコストで喫煙が楽しめると今話題のヴェポライザー ...

3

どうも、八幡です。 気付けば2018年も折り返し地点に差しかかろうとしています。 そんな中、中国の通販サイト「GearB ...

-生活
-, , ,

Copyright© あさるとらいふろぐ , 2018 All Rights Reserved.