【アクティビティ】四輪バギー乗車体験 in 群馬県利根郡みなかみ町 グランボレパラグライダースクール

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー1_R

どうも、八幡です。

 

先日、シルバーウィークを利用し、友人たちと四輪バギーの乗車体験をしてきました。

 

今回はその時の体験レポートをお届けしたいと思います。


sponsored links

場所

場所は群馬県みなかみ町にある「グランボレパラグライダースクール」

 

名前にもあるようにメインはパラグライダーになるのですが、その他にも、ここでは四輪バギーやカヌーツアー、三峰山へのトレッキングと言ったアウトドア・アクティビティを体験することができます。

 

詳しくは「グランボレパラグライダースクール」の公式サイトをご覧ください。

体験コース

体験コースは全部で3つあります。

 

今回僕たちはその中の一つ――「オフロードパーク・ライド」という、インストラクターの方から四輪バギーの簡単な講習を受けた後、専用のコース内をフリー走行するという、初心者向けの体験コースを選びました。

 

料金は6600円。

 

料金には四輪バギーと乗車に必要な装備一式のレンタル費用も含まれています。ちなみにマイバギーの持ち込みオッケーみたいですよ。そうすると通常料金の半分以下の3000円で遊べるみたいです。

 

その他の体験コースの詳細含め、その辺りの詳しい内容については「グランボレパラグライダースクール」が運営するこちらのブログをご覧ください。

 

ちなみに四輪バギーの乗車体験をする場合は事前に電話予約する必要があります。

体験レポート!

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー2_R

いよいよここからが本題になります。

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー5_Rクラブハウスで受け付けを済ませた後、シャトルバスに揺られること15分。

 

木々が天蓋を作る緑深い山道(と言っても路面はアスファルトで舗装されていましたが)を抜けた、その先――こちらが四輪バギー専用コースのオフロードパークになります。

 

オフロードパークの全容が全く伝わらない写真で申し訳ないです笑

 

まぁその……アレですね、アクロバット要素といいますか、ジャンプ台のないモトクロスのコースをイメージして頂けたらいいかと思います。

 

とは言え、坂あり丘あり急カーブありとそれはそれはエキサイティングなコースでした。

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー3_Rオフロードパークに到着したら、まず乗車に必要な装備一式を身に着けます。

 

写真は装備を終えた僕たちです。

頭にはヘルメットとゴーグルを装着しています。

ちなみに靴だけは受付の時クラブハウスで渡されました。

もう至れり尽くせりです。

 

四輪バギーでオフロードを走るわけですからね、上半身はまだしも下半身は結構汚れてしまうのでは?と思い、代えのジーパンやら靴やらをバッグに詰め込んできたのですが……完全に杞憂に終わりました。

 

というか、転倒したら分かりませんが、普通に走る分には全く汚れませんでした。それでも、やっぱりというかなんというか、若干、身体は砂っぽくなります。が、個人的には全然許容範囲内でした。

 

雨が降った次の日を除けば、着替えは必要ないかと。タオルと水分さえあれば十分です。もちろん、汚れてもいい格好で行くことが前提条件になりますが。

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー6_R装備一式を身に着けたら、オフロードパークの一角でインストラクターの方から簡単な四輪バギーの講習を受けます。

 

こちらが四輪バギーになります。

四輪バギーは、画像のこれとこれよりも一回り大きいものの2種類あります。

ちなみに僕は画像の四輪バギーではなく、一回り大きいものの方を宛がわられました。

 

その際、インストラクターの方に「こいつは“暴れ馬”だから気をつけてね」という、なんとも剣呑なお言葉を頂きました笑

 

運転下手な自分にそんなピーキーなマシンを乗りこなせるかどうか、かなり不安だったのですが、乗ってみたら案外言うほどでもなかったです。

 

確かに、加速が良すぎるあまり、小回りが効かず、はじめこそ四苦八苦したのですが、それも乗ってるうちにロデオボーイ感覚で楽しめるようになりました。

 

終いには、揺さぶられたいがためにわざとデコボゴが険しい道を走ったりと変な性癖が目覚めたほとです笑

 

あ、そうそう画像の四輪バギーの乗り心地に関しては……それを宛がわられた友人いわく「小回りは効くけど、加速が遅い」そうです。僕が宛がわられたマシンとは全く正反対の乗り心地だったみたいです。

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー4_Rインストラクターの方から口頭で説明を受けた後、実際に四輪バギーに乗り、通常走行、八の字走行、急制動の練習します。そして、それが終わったらコースに出ます。

 

はじめはインストラクターの方の先導の元、コース上の注意を受けながら、(確か)コースを2周します。そして、それが終わると、いよいよフリー走行です。

 

フリー走行は7周~10周程度。

 

また、フリー走行と言っても、追い越しが禁止されているので、インストラクターの方に先導されている時もそうでしたが、全員が縦一列に並んでの走行になります。

 

並び順はコース上にピットのようなスペースが設けられており、そこで変えることができます。

 

ちなみに僕は前から2番目を走っていました。

先頭を走る友人がかなりのスピード狂で飛ばす飛ばす。

後ろを付いていくのがやっとでした。

 

スピードを出し過ぎるとマシンにかなり負荷がかかるみたいですね、そのスピード狂の友人なんですが、最終的に四輪バギーのシャフトを何本かへし折り、四輪バギーをコース上で機能停止させるという。

 

これには笑っちゃいましたね。はしゃぎすぎだろッ!

でも、その気持ちも分からなくはないです。

 

フリー走行中、僕も気付いたら「あひゃひゃっ」という心底気持ちの悪い笑い声を上げていました。これには自分自身ビックリもといドン引きです笑

 

まぁ何がいいたいかとうと、それくらいバギーに乗っている時の高揚感といったらないですよ。

 

ヒャッハー!!!

 

ちなみに俺的ハイライトは……急こう配の上り坂を猛スピードで駆け上がった時の爽快感は今思い返しても痺れます。

快感

ホント、たまらなかったです。

まとめ

群馬県みなかみ町グランボレ―バギー7_Rめちゃくちゃ楽しかったでーす!

あと、めちゃくちゃ気持ち良かったでーす^^b

日々のストレスがどこかへ吹き飛んでいきました。

 

画像はストレスから解放された僕たちです。

 

いや~まさか地元にこんな楽しい場所があったとは。正直、友人がネットで見つけてくるまで、名前すら聞いたことがなかったです笑

 

また、四輪バギーに乗り、コースを周回するだけのことがこんなに面白いとは。

 

はじめは一回乗ったら満足するだろうと思っていたのですが、全然そんなことなかったです。まだまだ乗り足りないです。完全にバギーの魅力に憑りつかれちゃいました。

 

これは夏のアニサマに続き、秋の恒例行事になりそうな予感。

うーん、直ぐにでもまたあの爽快感を味わいたいです。

 

関連記事:【アニサマ2015 2日目:感想】宮野真守とangela、カスタマイZが俺的ハイライト!

 

以上、四輪バギー乗車体験レポートでした。

 

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links
 
関連記事1
 

関連記事2

沼田駅周辺で食事するなら「ほんだ」のお好み焼きがオススメ!お持ち帰り可!

どうも、八幡です。   ここ最近沼田市の美味しいパスタ屋さん巡りをして

記事を読む

群馬県パワースポット:迦葉山|10年に1度の大開帳を参拝【写真、駐車場情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、僕が住む群馬県はみなかみ町のお隣り、沼田市にある迦葉山弥

記事を読む

【画像/群馬県みなかみ町】雪がヤバすぎるんだがwww

グンマー民A「て、天が荒ぶっておられる。山神様のお怒りじゃああぁああっ!」 グンマー民B「そうさな

記事を読む

【とんかつ】群馬県渋川市でデカ盛り攻めるならニコニコ亭のソースカツ丼が安いウマいオススメ!

どうも、八幡です。   デカい。 デカい! デカすぎる!!

記事を読む

【とんとら】前橋市の豪快過ぎる味噌ラーメン!特大豚の角煮がライドオン!【営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   今回は先週の金曜日に行ってきた前橋市にある「東京とんこ

記事を読む

群馬県渋川市でランチするなら「はんぐりー」のポテトラーメンがオススメ!

どうも、八幡です。   自宅があるみなかみ町から車で下道を走ること1時間3

記事を読む

沼田公園桜まつり2015開催中!花見のお供に山口精肉店のメンチカツはいかが?今年はゆるキャラがやってくる他

どうも、八幡です。   2015年3月28日(土)から「沼田公園桜まつり」が開催さ

記事を読む

川場田園プラザ:雪ほたかで作る「かわばんち」のおにぎりが超絶品【群馬県GWオススメ観光スポット】

どうも、八幡です。   先日、以前から1度行ってみたいなと思っていた群馬県は川場村

記事を読む

群馬県渋川市のカフェに行くなら『頭文字D』をモチーフにした「D’z garage(ディーズ・ガレージ)がオススメ!

どうも、八幡です。   僕、好きなブロガーさんが何人かいるんですけど、

記事を読む

沼田IC近くで食事するなら「馬鹿旨」のトマトラーメンがオススメ!【メニュー/営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、前々から一度行ってみたいなと思っていた沼

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑