【ジャパンスネークセンター食堂】珍味・蛇(マムシ)料理を食す!(群馬県太田市)|人生初爬虫類(笑)

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 群馬ネタ , ,

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82001_r

どうも、八幡です。

 

「絶対に好奇心なんかに負けない!」

 

 

「好奇心には勝てなかったよぉ……」

 

もう即堕でした笑

 

群馬に蛇料理が食べられる場所がある、だと……!?

 

それを知るや否や友人たちを誘い、先日、群馬県太田市にある「ジャパンスネークセンター」に人生初の蛇料理を食べに行って来ました!

sponsored links

ジャパンスネークセンター

161009-125449%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82002_r

ジャパンスネークセンターは、群馬県太田市の藪塚温泉に位置するヘビ類を専門的に展示する動物園。財団法人日本蛇族学術研究所が所有、運営管理を行っている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

この寂れた感じがなんとも堪りません!

男の冒険心をビンビンに擽ります!!

人生初の蛇料理を食レポ

こちらの食堂は北口のすぐ近くにあります。

161009-144313%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82001_r

蛇料理を食べる場合は食堂の端にある蛇料理専門スペースへ。

画像をご覧の通り、僕たち一行はバーのような雰囲気のあるオシャレなカウンター席に通されました。

蛇料理専門スペースにはカウンター席の他にテーブル席がいくつかあります。

 

今回、僕は「まむしフルコース」を注文しました!

 

「まむしフルコース」には、松・6000円/竹・5000円/梅・4000円の3つのコースがあります。

お値段設定は結構高めです。

もちろん、僕は一番安い梅を注文しました笑

 

ちなみに僕が注文した「まむしフルコース・梅」のコース内容は以下の通り。

 

・アルコール度数70%のハブ酒orコーヒーorお茶

・ワインで割ったまむしの生血(まむしの心臓入り)

・お通し(漬物/煮物)

・まむしの蒲焼きorハンバーグ(だった気がします)

・デザート

 

また、「まむしフルコース」の他に「シマヘビフルコース」なんかもあります!!笑

161009-144305%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82010_rちなみに料理に使われるマムシはこちらの水槽の中にいます。

もちろん、生きています笑

画像では分かり辛いかもしれませんが、結構うじゃうじゃいました。

 

注文が入ると、板前さんがこちらの水槽から生きたマムシを捕まえて、その場で捌いてくれます。

だから、めちゃくちゃ新鮮です!!笑

 

捌き終ったマムシを見せてもらったのですが……

皮が剥かれ桃色の筋肉が露わになったそれはグロテスクというより、その新鮮さを表すようにテラテラと瑞々しく凄くキレイでしたよ笑

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82005_r

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82006_rこちらが件のハブ酒です。

この日、僕はドライバーだったため、飲むことは出来ませんでしたが、

飲んだ友人いわく……

 

・朝鮮人参の匂いが凄い。鼻がスース―する。

・喉の灼熱感が半端ない。

・薬膳酒とかそんな感じ。

・度数の割に飲みやすい。

 

この小さなグラス一杯のハブ酒を飲み干した頃には、友人たちは完全に出来上がっていました笑

161009-144244%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82009_rこちらはお通しです。

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82007_rこちらはワインで割ったマムシの生血(心臓入り)です。

ご覧の通り、見た目はおどろおどろしいですが、飲んだ友人いわく……

ワインと割っているということもあり、マムシの生臭さは一切なく、非常に飲みやすかったそうです。

 

また、マムシの心臓はシャキシャキと弾力に富み、歯触りが小気味よく食感最高!とのことです笑

161009-144324%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82011_rそして、こちらが当フルコースのメインディッシュ――マムシの蒲焼きです。

161009-144651%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82014_rどうやら油で揚げてあるようで、めちゃくちゃサクサクしていました!

味は非常に香ばしいです。後味に少し蛇肉の独特さが残ります。

が、イメージに的には、鶏皮の唐揚げを食べているような感じでした。

 

思ったよりもクセがなく、凄く食べやすかったです。

醤油ベースの甘辛い濃いめのタレとも相性バッチリ。

山椒を振ると、またそれがアクセントになって、全然飽きません!!

めちゃくちゃご飯が欲しくなりました笑

161009-144413%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82012_rこちらはマムシのマムシの頭です。

161009-144439%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82013_rこちらはマムシの尻尾です。

161009-145042%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82016_rこちらはマムシのレバーです。

食感は焼き鳥の砂肝そのものでした!!

161009-145932%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82001_rこちらがデザートです。

 

人生初爬虫類、まさかこんなに美味しく食べられるとは!

いや~もう大満足の一言です。

ごちそうさまでした^^

 

そうそうマムシフルコース以外にも単品でマムシの唐揚げも注文しました。

161009-144829%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82015_rこちらも凄く美味しかったです!!

ちなみにマムシの唐揚げ(1080円)はカウンターで頼むのではなく、食券機で買います。

 

確か食券機にはマムシの唐揚げ定食なんていうものもありました。

 

補足になりますが、蛇料理以外(マムシの唐揚げ/マムシの唐揚げ定食は除く)の通常メニューは食券機で買います。

おまけ

161009-131053%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82003_rここではジャパンスネークセンターの園内の様子をご紹介します。

 

「ジャパンスネークセンター」内にある熱帯蛇類温室という施設では蛇を首に巻く体験+写真撮影(1000円)が出来ます!

僕は首には巻かなかったのですが、ヘビの身体を触らせてもらいました!

なんかめちゃくちゃドクドク脈を打っていました笑

161009-134219%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%84%e6%99%82004_rまた、採毒室という施設では毒蛇の採毒の実演(土日祝限定)なんかもやっています!

 

ヘビの毒は無色透明でしたよ!

 

その他にも色々とイベントをやっているみたいです。

くわしくは公式サイト

まとめ・地図

施設名:ジャパンスネークセンター
住所:群馬県太田市藪塚町3318
電話番号:0277-78-5193
定休日:なし

 

怖いもの知らずの好奇心旺盛なあなたは是非「ジャパンスネークセンター」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ヘビを見て触って食べてと日常ではなかなか出来ない貴重な体験をすることが出来ます!

 

少しお値段は張りますが、蛇料理めちゃくちゃオススメです!

爬虫類もといこんなゲテモノはここでしか食べられませんから!!

 

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links

関連記事

【艦これ聖地巡礼】戦艦陸奥が眠る寺「福増寺」(群馬県渋川市)散策レポ|むっちゃんファンにはオススメです!

「あまり火遊びはしないでね。お願いよ?」   「艦これ」で最初に手に入

記事を読む

月夜野インター周辺でランチするなら「香華」の元祖!みなかみラーメンがオススメ!

どうも、八幡です。   自宅から車を走らせ10分。 国道17号沿

記事を読む

【Bear】群馬県沼田市オススメグルメ!珍しいみそ味のパスタが食べれるお店♪ランチ各種サービスも豊富!

どうも、八幡です。   昨日に引き続き今日も沼田市のパスタ屋さんを紹介したいと

記事を読む

タモリが絶賛した河岸段丘の街・沼田市の坂道3選!【散策時の画像複数アリ/歩いてみた】

どうも、八幡です。   今回は沼田市に100以上ある坂道の中から、とり

記事を読む

沼田駅周辺で食事するなら「ほんだ」のお好み焼きがオススメ!お持ち帰り可!

どうも、八幡です。   ここ最近沼田市の美味しいパスタ屋さん巡りをして

記事を読む

【写真】初詣:茂左衛門(もざえもん)地蔵尊千日堂(群馬県みなかみ町)|上毛かるたの「て」でお馴染み!あの天下の義人が祭られたお寺!

どうも、八幡です。   前回の記事で今年は元日に二社参りをしたことをお話しまし

記事を読む

水沢観音(渋川市)周辺でランチするなら「山一屋」のはちみつうどんがオススメ!【ご当地グルメ】

どうも、八幡です。   とある所用を済ませた帰り、県道15号線を水沢観音方面か

記事を読む

【画像】初詣:伊香保神社(群馬県渋川市)|子宝&安産&縁結びのご利益アリ!廃墟佇む石段街の景色もオススメ!車で行く場合は駐車場情報を要チェック!

どうも、八幡です。   新年、明けましておめでとうございます。今年も当ブログを

記事を読む

群馬県渋川市のカフェに行くなら『頭文字D』をモチーフにした「D’z garage(ディーズ・ガレージ)がオススメ!

どうも、八幡です。   僕、好きなブロガーさんが何人かいるんですけど、

記事を読む

沼田IC近くで食事するなら「馬鹿旨」のトマトラーメンがオススメ!【メニュー/営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、前々から一度行ってみたいなと思っていた沼

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑