群馬県安中市でスイーツを食べるなら日本初の醤油専門店「有田屋」がオススメ!

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋6_R

どうも、八幡です。

 

前回の記事で、群馬県安中市へ遠征した折、昼ごはんに安中市の名物である「板鼻館」のタルタルカツ丼を食べたことをお話しました。

 

関連記事:【板鼻館/駐車場情報アリ】群馬県安中市に観光に来たら名物グルメのタルタルカツ丼を食べなきゃ損!

 

実はまだこの話には続きがあります。

 

その後、醤油を使った美味しいオリジナルスイーツが食べられるとネットで評判だった安中市にある日本初のしょうゆ専門店「有田屋 Official Shop」に食後のデザートがてら行ってきました。

 

今回は、その時、「有田屋 Official Shop」で購入した数種類の絶品しょうゆスイーツをご紹介したいと思います。

 


sponsored links

 

外観

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋1_R県道125号線、こじんまりとした商店が軒を連ねる商店街の一角にある瓦屋根の瀟洒な建物が「有田屋 Official Shop」になります。

 

「有田屋 Official Shop」は、創業180余年の長い歴史を持つ、老舗醤油メーカー「株式会社 有田屋」が運営する日本初の醤油専門店です。

 

昔ながらの天然醸造の製法で作る醤油がウリみたいですよ。ちなみに店舗の後ろは醸造場になっているらしく、辺りには芳醇な醤油の香りが漂ってきていました。

 

また、向かって右隣りの建物は「有田屋」のギャラリーになっています。ギャラリーには、創業当時から今日に至るまでの「有田屋」の歩みを辿る写真や過去に醤油を製造する際に使用していた器具が展示されています。

 

入場料は無料です♪

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋2_Rこちらが「有田屋 Official Shop」の駐車場になります。

駐車場は、道路を挟み、店舗のちょうど真正面にあります。

 

一応、「P」の看板は出ているのですが、ぶっちゃけ分かり辛いです。

初めて行く時は通り過ぎる可能性大です。

 

はじめ、僕も通り過ぎちゃいました^^;笑

内観

「Let it go(自然のままに)」をモットーにしているという「有田屋」さん。

店内はその言葉に違わぬナチュラルテイストな空間になっています。

 

木目調の床、染み一つ無い真っ白な天井、そこから垂れるチェーンペンダントランプ、随所に飾られた観葉植物が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

 

また、店内中央には醤油専門店ならではと言えばいいでしょうか、醤油樽を土台にした陳列棚が設えられています。

 

あと、店内にはイートインコーナーが設けられています。

 

店内の様子はこちらからご覧になることができます。

有田屋で購入したオリジナルスイーツはこちら

イートインスペースで食べても良かったのですが、買おうと思ったものが全てテイクアウト可だったということ。

 

そして、そこまで広くない店内でパシャパシャ写真を撮るのはいかがなものかと思って、スイーツは車内で食べることに。

ミルク醤油ソフト(250円)

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋3_R本当は「有田屋スペシャル(しょうゆ味のかき氷)」を食べようと思っていたのですが、直前に昼ご飯を食べた手前、全部食べ切れるかどうか不安だったので、今回は、お手頃サイズのこちら、ミルク醤油ソフトを購入。

 

※有田屋スペシャルはこちらからご覧になることができます。参考にどうぞ。

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋4_R醤油ソース?がたっぷりかかっています。

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋5_R味の方はというと、ミルクアイスと醤油がこれまた合うんですよね~

うーん、この甘いじょっぱい味わいがたまりません。

あと、ミルクアイスの滑らかな舌触りが抜群にいいです。

たんご

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋6_Rこれに関しては、オリジナルスイーツかと聞かれれば、少し微妙ですが、今回、3種類あるだんごを1本ずつ全て購入しました。

焼きしょうゆ(100円)

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋7_Rフタを開けた瞬間、醤油の香ばしい香りが鼻いっぱいに広がりました。

こんなに歯切れのいいだんごは初めてです。

全然歯にくっ付きません。

みたらし(再仕込)(100円)

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋8_Rまろやかさの中にコクがあり、めちゃくちゃ濃厚な味わいになっています。

こくまろ~♪

みたらし(丸大豆)(100円)

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋9_R再仕込に比べて、非常にあっさりしています。

個人的にだんごの中ではこれが一番好みでした。

しょうゆドーナツ(150円)

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋10_R最後は、しょうゆドーナツです。

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋11_Rこちらのしょうゆドーナツですが、揚げないドーナツ――いわゆる、焼きドーナツというやつです。

群馬安中日本初の醤油専門店有田屋12_R食感はしっとりふわふわ。

 

ともすればシフォンケーキのような、また、ミスドで売られているオールドファッションとはまるで対極にある、そんなドーナツです。

 

甘い物と醤油、どんだけ相性抜群なんだよ!というくらい、ドーナツの甘さに醤油の風味がよ~くマッチしています。

 

ホント、醤油は最強の調味料ですわ。

 

どれもめちゃくちゃ美味しかったです^^♪

店舗情報・まとめ

名前:「有田屋 Official Shop」
住所:群馬県安中市安中2-4-24
電話:027-382-2121
営業時間:10時00分~17時00分
定休日:日曜日、祝日
 
参考サイト:ホットペッパーから「有田屋」のクーポン情報を見る

 

近くにお越しの際は、醤油を使ったオリジナルスイーツを食べに、是非、日本初の醤油専門店「有田屋 Official Shop」で足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

しょうゆドーナツなんかはお土産に持ってこいだと思いますよ。

めちゃくちゃオススメです!

 

あ、ちなみに、その他のオリジナルスイーツは有田屋さんの公式HPよりご確認ください。

 

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links
 
関連記事1
 

関連記事2

沼田IC近くで食事するなら「馬鹿旨」のトマトラーメンがオススメ!【メニュー/営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、前々から一度行ってみたいなと思っていた沼

記事を読む

タモリが絶賛した河岸段丘の街・沼田市の坂道3選!【散策時の画像複数アリ/歩いてみた】

どうも、八幡です。   今回は沼田市に100以上ある坂道の中から、とり

記事を読む

月夜野インター周辺でランチするなら「香華」の元祖!みなかみラーメンがオススメ!

どうも、八幡です。   自宅から車を走らせ10分。 国道17号沿

記事を読む

【とんかつ】群馬県渋川市でデカ盛り攻めるならニコニコ亭のソースカツ丼が安いウマいオススメ!

どうも、八幡です。   デカい。 デカい! デカすぎる!!

記事を読む

【とんとら】前橋市の豪快過ぎる味噌ラーメン!特大豚の角煮がライドオン!【営業時間情報アリ】

どうも、八幡です。   今回は先週の金曜日に行ってきた前橋市にある「東京とんこ

記事を読む

焼きまんじゅう:群馬の郷土料理!原嶋屋総本家(前橋市)で発祥の味に舌鼓!【通販情報アリ】

どうも、八幡です。   この記事は、【シャンゴ風スパゲッティ】群馬県民オススメ

記事を読む

【群馬県/合法廃墟】旧太子駅跡(廃駅)を探索!画像ありアクセス情報あり!【吾妻郡中之条町】

どうも、八幡です。   去年は廃墟みたいな駅・土合(どあい)駅を探索したのです

記事を読む

群馬県パワースポット:迦葉山|10年に1度の大開帳を参拝【写真、駐車場情報アリ】

どうも、八幡です。   先日、僕が住む群馬県はみなかみ町のお隣り、沼田市にある迦葉山弥

記事を読む

【アクティビティ】四輪バギー乗車体験 in 群馬県利根郡みなかみ町 グランボレパラグライダースクール

どうも、八幡です。   先日、シルバーウィークを利用し、友人たちと四輪

記事を読む

【パンプキン/パスタ】食べログで話題のB級グルメ!群馬県前橋市でデカ盛り行くならここ!

秋と言えば……食欲の秋!   つまりデカ盛りの秋!?ということ笑

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑