【アニサマ2015 3日目 感想】ゆいかおりがtrysailが躍動!また、コラボが豪華すぎた件

公開日: : 最終更新日:2017/01/15 イベント , ,

アニサマ2日目サムネ_R

先日、ブログに――

 

「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」2日目のライブレポートを掲載しました。

 

関連記事:【アニサマ2015 2日目:感想】宮野真守とangela、カスタマイZが俺的ハイライト!

関連記事:【アニサマ2015 2日目】キムチ騒動を受け、僕がライブ中に見かけた迷惑な客を愚痴がてら晒してやろうと思う。

 

今回はその第2弾。

 

「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」3日目のライブレポートをお送りしたいと思います。

 

2日目のライブレポートでは、個人的に特にテンションが上がったシーンをいくつかピックアップし、ライブの様子をハイライト的にご紹介しました。

 

が、今回、3日目のライブレポートでは、ハイライトよりも広く浅く――言うなれば、ダイジェスト的にライブの様子をご紹介したいと思います。

 


sponsored links

3日目 セットリスト

01 変幻自在のマジカルスター / GRANRODEO×小野賢章
02 Stand Up!!!!!!!!!!/てさプルん♪
03 色彩crossroad/てさプルん♪
04 Youthful Dreamer /TrySail
05 コバルト/TrySail
06 Raise (album ver.) /小倉唯
07 Honey♥Come!!/小倉唯
08 からっぽカプセル/内田真礼
09 ギミー!レボリューション/内田真礼
10 笑顔と笑顔で始まるよ!/新田恵海
11 探求Dreaming/新田恵海
12 YES!!/大橋彩香
13 ENERGY☆SMILE/大橋彩香
14 ideal white/綾野ましろ
15 星屑のインターリュード/fhana
16 ワンダーステラ/fhana
17 divine intervention/ fhana feat. ZAQ
18 ありがとう、だいすき/茅原実里
19 境界の彼方/茅原実里
20 会いたかった空/茅原実里
21 Our Steady Boy/ゆいかおり
22 Ring Ring Rainbow!!/ゆいかおり
23 少女交響曲/Wake Up, Girls!
24 タチアガレ!/Wake Up, Girls!
25 ラブ+I・N・G/つん?へご(新田恵海&大橋彩香)
26 Your Voice~Jumping!!/Rhodanthe*
27 夢色パレード/Rhodanthe*
28 群青サバイバル/小松未可子
29 そばかす/小松未可子×内田真礼 feat.恩田快人
30 ZERO/小野賢章
31 Blue horizon/小野賢章
32 Philosophy of Dear World/ZAQ
33 Seven Doors/ZAQ
34 OVERDRIVER-ANISAMA Remix- feat.motsu/ZAQ feat.motsu
35 SURPRISE-DRIVE/Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
36 re-ray/Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE
37 ジョジョ~その血の運命~BLOODY STREAM~STAND PROUD/JO☆STARS ~TOMMY, Coda, JIN~
38 ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~/JO☆STARS ~TOMMY, Coda, JIN~
39 believe/Kalafina
40 ring your bell/Kalafina
41 One Light/Kalafina
42 DAWN GATE/GRANRODEO
43 Punky Funky Love/GRANRODEO
44 サマーGT09/GRANRODEO
44 メモリーズ/GRANRODEO
45 ハジマレ,THE GATE!!/アニサマ2015出演アーティスト

引用元:アニサマ公式サイト

3日目 ライブレポート ダイジェスト

前半

・グランロデオと小野賢章くんが同日出演……こ、これは「黒子のバスケ」コラボがあなると思っていたら、まさかのまさかそれが1曲目にくるとは! 1日目、2日目同様、3日目もなんともまぁ豪華なコラボで幕を開けました。

 

・てさプルん♪は、パフォーマンスよりもMCが印象に残っています。荻野可鈴さんの突然の埼玉ディス笑 まぁそれも埼玉を褒めるための布石だったわけですが。メンバーの誰か曰く「落して上げる」。それでも荻野さんの「ださいたま」発言に一瞬会場が変な空気になったのは確かです。あれにはヒヤッとさせられました。

 

・トロッコで登場した初の生トライセイルに大興奮の僕。席は200レベル。トロッコは目と鼻の先。ちなみに僕イチオシのメンバーは雨宮天。憧れの天ちゃんが目前に差しかかるや「天ちゃん、天ちゃん!」と壊れたように叫びながら、目いっぱいキンブレを振り、声援を飛ばしました。

いや~それにしても、天ちゃんスタイル良かったなぁ。あと、その小顔具合に驚愕しました。画面で見るよりも断然小さかったです。終始、トキメキっぱなし。あぁ可愛かったなぁ。やっぱり生は最高だぜッ!

 

・小倉唯ちゃんマジ天使! ハニカム~♪ もう最初から最後まで唯ちゃんにハニカミっぱなしの僕でした。一方、一緒に参戦した友人は、純真無垢が服を着て歩いているようなロリ可愛い唯ちゃんのその姿に、「背徳感を感じる」とぼやいていました。真意はよく分かりませんが、唯ちゃんのパフォーマンス中、彼はずっと葛藤に頭を抱えていました。

 

・内田真礼さんですが、今年12月にファーストアルバムを発売するそうです!

 

・fhanaは、リーダーの佐藤さんがボーカル以上によくしゃべっていました。

 

・前半のトリはみのりん! 純白のドレス姿がなんともお美しかったです。3曲中2曲がバラード。うーん、もっと激しいみのりんが見たかったというのが正直なところです。みのりんの優しい歌声に酔いしれるのも悪くなかったですが、ただただ暴れ足りませんでした。燃え尽きるようにして前半を終えたかったですね。

後半

・後半1組目はゆいかおり! トロッコに乗り登場。それぞれ別々のトロッコに乗った唯ちゃんとキャリーさん。トロッコは左右別々の方向に動きだし、アリーナ席の周りをぐるりと一周するようにステージへ。僕がいる方にはキャリーさんが来てくれました。

天ちゃんの時同様、キャリーさんが目前にさしかかるや、「キャリーさぁあああぁんっ!」と壊れたように叫びながら、キンブレを目いっぱい振り、声援を飛ばしたのはいわずもがなです。

 

・みかこしと真礼ちゃんのコラボ、最高でした! シークレットゲストの元・ジュディマリの恩田さんがステージに現れた時、お、もしやこれはと思っていたら、案の定、「そばかす」でした。この時は歓喜のあまり、知らず発狂レベルの雄叫びを張り上げていました。久しぶりに我を失いました。

みかこしと真礼ちゃんのYUKIさんを意識したようなキャピキャピした歌い方がよく曲にマッチしていました。2人とも可愛かったなぁ。懐メロ最高ー! しかし、曲が終わると、強烈なノスタルジーに襲われ、なんだかもの凄くしんみりとした気分に……おろろ。

 

・小野賢章くんは……退場間際に見せたバク宙が兎に角すごかったです。

 

・「OVERDRIVER-ANISAMA Remix-」には驚かされました。元の歌詞をアニサマ仕様に一新しちゃうとか、サービス精神旺盛すぎるでしょ! ZAQさんとシークレットゲストのmotsuさんのラップバトル、最高に痺れました。カッコよすぎる。

あと、最後のドヤ顔ピラミッドが面白過ぎた。もうね、窒息死させられるかと思いましたよ。なぜに組体操!?笑

・はじめ「特撮だけどいいよね?」と阿るようにものすご~く腰の低い松岡さんでしたが、一転、2曲目の「re-ray」では、歌詞に合わせてペンライトの色を変えろと、本来?のドSっぷりを発揮。それをやってのける会場のオーディエンスもさることながら、アウェーであろうと一瞬で場を支配してしまう、そのカリスマ性。いや~ソフィアのフロントマンは伊達ではないですね!

ライブ中、後ろの席の男性が熱っぽい声でしきりに「かっこいい……かっこいい……」と囁いていたのが、かなり印象的でした。まぁ、僕も松岡さんのその姿に惚れ惚れとしていましたが笑

 

・ジョジョのアニメ歴代OPメドレーが盛り上がらないわけがない! 「その血の運命」の“あの一番盛り上がるところ”を大合唱した時の会場の一体感と言ったらなかったですよ。僕も力の限り「ジョ、ジョーーーーッ!」と叫びました笑

3人それぞれ別々のところに現れ、1曲ずつ歌い、メドレーが終わると、3人がステージ上に集結。2曲目の「ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~」を全員で歌うという演出がめちゃくちゃカッコよかったです。要所要所に入るアニメでナレーションを担当していた大川透さんのナレーションがこれまたカッコいいに拍車をかけていました。

 

・Kalafinaの美しい歌声に澄んだ会場内はグランロデオの登場で一変します。1曲目が終わり、MCに。はじめアニサマへの思いの丈をしみじみと“真面目”に語る紀章さんでしたが、真面目だったのははじめだけでした。

 

気付けば下ネタのオンパレード。ここでは書けないようなそれはもうどぎつい下ネタを連発していました。僕は終始、笑い転げていたのですが、会場の女の子たちはどうだったのでしょう? やっぱりドン引きですかね?笑

 

面白かったと言えば、披露した4曲中2曲がアニソンじゃないことに紀章さんが自らセルフツッコミをいれていました笑 いや~まさか3日目のトリが、言ってしまえば、アニサマの大トリがあんなエロス溢れるステージになるとはね~笑

 

3曲目の「サマーGT09」で水着の美女ダンサーたちが出てきた時はもはやアニメ関係ねぇと思わずにはいられませんでした。ま、それはそれで楽しかったですが。

 

このステージには賛否両論あるみたいですが、僕的にははちゃめちゃなグランロデオらしさが存分に発揮されていて、凄くよかったなぁと思います。むしろ、もっとやれ!という感じです笑

以上、アニサマ3日目の様子をダイジェストでお送りしました。

それでは失礼します。

sponsored links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
sponsored links
 
関連記事1
 

関連記事2

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored links
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑